人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[262] [261] [260] [259] [258] [257] [256] [255] [254] [253] [252]
 先週は超多忙でした。月曜から木曜までチャリは惰眠を貪っていました。(Q_Q)↓
 2日間は町内にある公園の植え込み剪定作業。奉仕活動ですね。生まれ育った町です。これまで何もしなかった私です。これくらいはしないとね。意外に面白いものです。劇的ビフォー&アフター、見てやって下さい。
 

 さて、走らなかった分は埋め合わせなければなりません!
 で26日土曜、再びラピュタを目指しました。しかし、一人旅とあって気合いが今ひとつ、、いつも以上に遅いスタート。5時半に我が家を出ます。(予定は4時 σ(^◇^;) だった)9時過ぎ日田の外れお気に入りのポプラ前に到着。写真を撮ります。

 その後は、松原ダム湖で写真を撮っただけ。

 杖立の足湯もパス。スタートの遅れを取り戻すべく頑張ります。小国から先はそば街道でなく、正攻法212号を走ります。
 これ正解でした!(^-^) 景色が素晴らしい!アップダウンも苦にするほどではありません。
  
1枚だけでもクリック拡大を!決して期待を裏切りません。

 11時半過ぎ、阿蘇の町を見下ろす場所に到着!

 一気に内牧へ下ります。50㎞/h超での下り、気持ちいい〜〜!
 やがて、いまきん食堂に到着するも既に客が外で待機中!場所だけ確認してあっさりパス。本日のメイン、ラピュタ──天空の道──へ急ぎます。

  折角の阿蘇の景色も上の空。

 今日は初のラピュタ登坂。(^^) 期待に胸が、いや脚が高鳴ります。σ(^^)
 本日のテーマ。写真撮影時のみストップ。全コースアウター。コース説明は写真にまかせます。

 ラピュタの上りは、あっけないほどに楽勝でした。何事もやってみなければわからないものです。やる前から諦める。そんな生き方だけはしたくないですね!
 よき一日であった。さらば阿蘇!


 昼食は、前回同様に菊池水源への途中の『水源』。入店早々に言われました。『この前3人連れで来た方ですね?』σ(^^) 780円の贅沢、たらふく頂きました。写真は食べたほんの一部です!

 ライトを忘れたため植木か久留米から輪行と決めましたが、結局は船小屋からJR利用。
 何故船小屋?熊本県内から輪行では断念・敗北。久留米から輪行ではビールを飲む時間が少な過ぎ!故に船小屋。相変わらずせこいことやってます。σ(^^)  本日の走行距離220㎞。


 

コメント
200km
こんばんは。

朝大野城市付近でお見かけした時は、「暑くなる前に鷹取山でもヤッツけに行かれるのかな?」と思っていました。
耳納連山を越えて阿蘇まで行かれていたとは!
びっくり仰天ですよ。それもソロだから尚更スゴイ。
それにしても最近の村稀さんは200km走っても普通に思えてきました。
200kmって200kmですよ!
その向上心と前向きな性格に脱帽!
【2012/05/28 02:34】 NAME[釣岳人自転車操業中] WEBLINK[URL] EDIT[]
ひゃー
おはようございます
ひゃー凄すぎますよ~
ラピュタの登りが楽勝だったとは~
しかもアウター縛りで・・・
走る距離も凄すぎる
これが、普通と思わないように注意しなければ!
真似したら体を壊してしまうよ~
【2012/05/28 10:07】 NAME[グレッグおかぽん] WEBLINK[] EDIT[]
200㎞。200㎏じゃあ、、
何となく距離中毒?
体重が増えたわけじゃなく、200㎞走りました。(^-^)
しかし、釣岳人のペースに比べるとウサギとカメ!

船小屋駅では1時間以上も電車待ち!
やっぱり最後まで自走だったかな〜〜。
と、恨み節!浪花節!削り節!σ(^^)
【2012/05/28 20:10】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]
なんとおっしゃるグレッグ殿!
いや、強がりではなくラピュタの上りはそれほどでも、、。(^o^)
鷹取山の上りに比べたら楽勝です。あくまでも個人的感想ですが。
それより、あかうし丼の知名度は凄い!
次回、是非一緒に食しましょう。

今日も脚に少し張りを感じています。
楽しいことなら、少しくらいの無理?は誰にでもできますよ。
楽しい平日サイクリングのお誘いを期待しています!
【2012/05/28 20:20】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]
いつでもチャレンジ
村稀さんのコメントより「何事もやってみなければわからないものです。やる前から諦める。そんな生き方だけはしたくないですね!」
素晴らしいです。私もできるところから、チャレンジして行きたいとと思います。
まずは、ショウケ~米の山~四王寺を2周回、走れるものですね。
【2012/05/28 21:48】 NAME[麻生] WEBLINK[] EDIT[]
いいですな~
ラピュタ走お疲れ様です。
阿蘇の緑がとても綺麗ですね。
こんな素晴らしいところまで自走で行ける贅沢を満喫されましたね。うらやましい限りです^^
【2012/05/28 22:45】 NAME[LEM0ND] WEBLINK[] EDIT[]
なんと!
月に2回も訪問されるとは!新緑の写真が、すごく綺麗ですね。今年中にラピュタは、再訪問してみたいですが(^-^)/。私的には、是非とも、ドライブイン水源付きのツアーでお願いしたいものです。あの料理がもう一度、食べられるのなら、火の中水の中以外なら、ガンバれそうな気がします。
【2012/05/29 10:27】 NAME[スマイリー] WEBLINK[] EDIT[]
チャレンジ!
麻生さん、実は今回のラピュタ行きは、麻生さんに刺激されてのものです。
年齢の差はありますが、自分にもできるはずだという思いからです。

ショウケ~米の山~四王寺を2周回。かなり過激ですね!(^^)
こればっかりは真似しようとは思いませんが、
工夫次第で阿蘇望対策の選択肢はいくらでもありそうな気がします。

私のはチャレンジなんて格好いいものじゃありません。
「そんな生き方をする傾向がある」からこそ、「そんな生き方をしたくない。」
単なる私の願望。決して実行できているわけでは、、、。
【2012/05/29 11:10】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]
いいですね〜!
LEM0NDさんもラピュタ往復しましたよね!?
今回ツアーの、もう一人の火付け役ですから。(^o^)
自然を満喫する贅沢、皆さんに知ってほしいですね。

人生を人の倍楽しむ方法。
自転車は間違いなくその秘訣の一つだと思います。
自転車との出会いに感謝、人との出会いに感謝、そして自然の恵みに感謝!
【2012/05/29 11:27】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]
7月15日、ご準備下さい!
今回の下見で17日の準備万端です。(^_-)-☆
4時スタートなら、多分あかうし丼にありつけます。
ダメならダメでこれまた結構!「水源」が待っています。(^o^)
チームイベントにハプニングはつきもの。
二段構えの昼食ならば、どう転んでも感謝、感謝ですよね?
ただ、スマイリーさん、あまりにも過激な走りはしないで下さいね!(^^)
【2012/05/29 11:43】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[04/29 Cycle 86]
[04/27 maple]
[04/27 Cycle 86]
[04/27 maple]
[04/26 Cycle 86]
[04/26 maple]
ブログ携帯版