人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188] [187] [186] [185]
 さて、井原山での眺望を堪能した後は、三瀬峠方向へ尾根伝いに歩き、やがて水無鍾乳洞への道に入ります。明るい木立の中を身も心も軽く歩きます。しかし、すぐに急傾斜の下り。徐々に膝周りが強張ってきます。早く終わってくれと願いながら歩いていると、突然一面の紅葉!!!

 な筈ありません。もう一つの見所、キツネノカミソリの大群生です。彼岸花科の植物であるのは直感的に分かります。それにしても歩けど歩けど続きます。yamamenさんも感動を抑えきれない様子。『すっごいですね』の連発です。

  

 ここで、今回登山中に見た花々をご紹介。また、できれば名前を教えて下さ〜い。

    
    

 膝に徐々に痛みを感じながらも、次なるアンノ滝を目指して再び登り、そして下りの辛さに耐えます。しか〜〜し、ここで万能野外活動家yamamenさんの本領発揮です。私の疲れた様子を哀れんだか、目敏く源流を見つけ沢に下ります。手際よく、鍋やコンロを取り出し源流水で素麺をゆでます。そして岩の間から流れ出す冷たい源流水で締める。それを特製めんつゆで頂きます!シコシコの麺、美味さが喉を通り体中に広がります。く〜〜〜っ!最高の贅沢!!そして究極の源流コーヒー!yamamenさん、ご馳走様でした。重い荷物を一人で持って、、、唯々感謝です。

    

 すっかり生き返り、膝の痛みもものかは最後のスポット、アンノ滝へ歩を進めます。

 これまた感動ものでした。滝の周辺のひんやりとした冷気を楽しみ、子供に返って落ちてくる水しぶきを受けながら写真を撮りました。

  

 ああ〜〜、素晴らしい自然の中で命の洗濯をさせて頂きました \(^O^)/ 
 歩行ルートはこちら。GPSの不具合でちょっと変ですが、、。

コメント
お疲れ様でした~
いや~そんなに膝が痛かったとは・・・・申し訳ないです。
井原山の良い所を全部お見せしたいなんか思って欲張りすぎました(汗)。
膝の調子が良くなったらまた気持ち良い山行やりましょう。
そうしないと登山靴がスネちゃいます(笑)。
【2011/08/05 19:15】 NAME[yamamen] WEBLINK[] EDIT[]
名誉のために、、。
いや〜〜、膝は結構不安でした。
あの蛇の影響もあるかもしれませんが、、(-。-;)

しか〜し、吾が名誉のために一言!
翌日は階段の上り下り一切問題なし!!
即行ランニングコースを走ったことをお知らせします (^^)

山登り、結構はまりそうな気もしますが、、。
とりあえず、自転車とジョギング主体で頑張ります。
でも、山行もよろしく、、、(我ながら浮気性だね〜〜)
【2011/08/05 20:51】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/16 Cycle 86]
[11/16 Cycle 86]
[11/16 Cycle 86]
[11/16 ryo]
[11/15 グレッグおかぽん]
[11/15 uruman]
ブログ携帯版