人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[251] [250] [249] [248] [247] [246] [245] [244] [243] [242] [241]
 今週は静かに活動予定。で急遽、15日(日)の四林道ツアーについてご報告。

 青空に恵まれた一日でした。浮嶽の極楽展望台からの素晴らしい景色をお楽しみ下さい。

 山間部は気温が低いためか、桜の開花も遅いようです。あちこちで満開の桜に遭遇。次の写真手ブレとも思われないのですが、何かの偶然が生んだ芸術作品?

 遠く下界を望む気分は最高!まさに天国か極楽か?

 コースの随所でこんな贅沢な景観を味わえます。

 写真の枠に収まりきらないほど雄大な欧米の景色と比べると、こぢんまり優しい感じかもしれないけれど、季節と共に移ろう豊かな色彩と相まって盆景のような芸術が発達したのかも、、、。

 久し振りに訪ねた白糸の滝も優しさ繊細さに満ちています。

 しかし、最近の気象はやはり異常だと思われます。その影響で林道のあちこちで、多くの倒木や土砂崩れ現場に出会います。
 次の写真は、雷山林道の道路崩落現場のものです。

 四林道ツアー。コースは、福吉〜白木峠〜浮嶽林道〜白糸の滝〜長野峠〜雷山林道〜三瀬峠〜金山林道〜蛤岳林道〜東脊振トンネルで全行程約130㎞。坂また坂の連続。そして、金山林道終点近くにあるのが何度か紹介したプチ秋吉台。ここまで来ればゴールも近い。みんなリラックス、気持ちにも余裕が出ます。

 サイクリング。自然を我がものとし、健康を我がものとし、おまけに自信も我がものにできる。このエコで贅沢な趣味、皆さんもいかがですか?

コメント
静かに活動?
櫻の風景や青空が見事としか言いようがないですね……、こんな素敵な場所に我々をつれていってくれる乗り物は、自転車以外、地球上に存在しないのではないか!と確信しています。もっと、多くの人々がこの感動に出会えるように、普及伝道活動にも努めたいですね………。ところで、私にとってのグッド!ニュースです。今年の阿蘇望が、7月29日に決まったようです。てっきり、22日と思い込み、参加できないと諦めていましたが、今年も参加できることになりました。受付開始は、5月中旬からなので、速攻で申し込みたいと思います。
【2012/04/17 14:14】 NAME[スマイリー] WEBLINK[] EDIT[]
早速バトル?!
国東の後はしばらく休養!とか思ってましたが、、、
スマイリーさんの阿蘇望参戦で状況一変?σ(^◇^;)
如何なる展開になりますやら?
スピード違反の切符だけは切られませんように!

自然と触れ合うという点では自転車いいですね!
7月末の北海道はサロベツ原野で聞いたウグイスの鳴き声。
当時小学生だった息子と感動したのを鮮明に覚えています。
エアコン付きの車内では決して気付かないですね。
【2012/04/17 20:47】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/12 Cycle 86]
[06/11 pe]
[05/30 Cycle 86]
[05/29 グレッグおかぽん]
[05/29 Cycle 86]
[05/29 uruman]
ブログ携帯版