人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188]
 14日、盆休みの予定を阿蘇ツーリングに変更、朝5時、暗さの残る中を3人で出発。5時半過ぎオレンジ色に染まる東の空をバックに写真撮影。予報では8時から11時頃まで雨。しかし、その後持ち直すとのことで、『久留米までは雨もくるめ〜』など軽口をたたく余裕。

 ところが、筑紫野市付近で早くも雨。更に濡れた路面にタイアが滑りスマイリーさん転倒!強打をものともせずに走り続けますが、ダメージは予想以上だったようで、降り続く雨の中、大事を取り鳥栖でリタイアとなりました。

 その後雨は強まったり弱まったり、時には上がったりの繰り返し。取り敢えず県境の小栗峠まで走ることにします。更に、雨が上がったのを幸い、初志貫徹!阿蘇を目指します。その後山鹿を過ぎる頃から再び雨脚が強くなります。道連れのyamamenさんと、お互いの酔狂さを笑いながら菊池へ、そして竜門ダムを望むところまでやっとの思いで辿り着きます。




 雨雲の中に姿を現したダムはあたりを睥睨するかのような威容。一旦川まで下り、対岸からダムを目指します。その時まさに土砂降りの雨。路面は川。必死の思いでダムまで上ります。ダムは雨と雲に霞んでいます。(-。-;)


  

 ダム周辺の施設は充実しています。レストランに駆け込み、濡れたウエアを拭き、暖かいだご汁定食を注文。冷えた身体を少しでも温めようと唐辛子をた〜〜っぷり振りかけます。あ〜生き返る〜〜〜!



 食事後一時的に雨の上がった中、ダムとダム湖に架かる班蛇口(はんじゃく)大橋をカメラに収めます。


    

 その班蛇口大橋を渡る頃再び雨が襲いかかってきます。




 ほとんど利かないブレーキのレバーを絞りつつ菊池市街への道路を下ります。スリップの恐怖と戦いながらのスリル満点?の下りでした。…>_<…

 ドライバーの哀れみ、それとも冷ややかな眼?を感じながらJR植木駅まで疾走。車上の人となります。

 列車内で盛り上がった話題は人との出会いのこと。竜門ダムのレストランで、思案投げ首の我々に天気の情報を提供して下さった人物のことです。話す中にわかったこと。なんとその方、大牟田在住だが、高校は福岡で卒業。なおか〜つ、yamamenさんの2年先輩でした!話の弾むことといったら、、、。世の中狭いですね〜〜。貴重な情報ありがとうございました!

 スマイリーさんも大したことなく元気な様子。苦しさと楽しさと驚きに満ちた一日に感謝! 
本日のルートはこちら

コメント
〇態過ぎます!!
こんばんは!
天気が悪い中、阿蘇に行ったのですね!
無茶しましたね~~~
スマイリーさん大丈夫でしたか?!
僕は今日15日は、仕事でした。
楽しかった(やせ我慢)
明日16日は、日帰りで実家の門司港に帰ります。
ついでに、風師山に登ってくる予定です。
今から楽しみで~~す。
もちろん、門司港往復は車ですよ~~
電車で飲まれた、「スパードライ」
旨かったでしょ~~(よだれ)
【2011/08/15 22:29】 NAME[グレッグおかぽん] WEBLINK[] EDIT[]
無念のリタイヤ
雨に濡れグリップ力の落ちたタイヤがものの見事に滑り、派手に転倒しちゃいました。骨折しなかったのは不幸中の幸いでした。雨天時走行の教訓としなくては……。しか~し、あの豪雨の中、まさか竜門ダムまでとは凄すぎです。
僕も早く怪我を治し、またサイクリングを楽しみたいと思います。
【2011/08/16 08:23】 NAME[スマイリー] WEBLINK[] EDIT[]
グレッグさんへ
無茶はしてまへ〜ん!(^。^)
最終的に、楽しくかつドラマティックなツーリングでしたよ!
それと、日田経由阿蘇も味があるけど、菊池経由もなかなかです。
竜門ダムを好天の時に再訪しようとこれまた列車内での会話でした。

ついでながら、列車内で雨は降りませんでしたよ。
ややピンぼけ気味の写真ですが、却って味わいがあるでしょ〜!!
もちろんビールの味わいの方が最高でした。(^_^)b
【2011/08/16 09:22】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]
スマイリーさんへ
いや〜〜、あの時は本当に一瞬ヒヤッとしました。…>_<…
起き上がる姿にホッ。でした、、。

確かに雨は大変でしたが、それなりに面白いところもあります!
ピッチ、ピッチ、チャップ、チャップ、ラン、ラン、ラン!(^。^)
という感じでしたよ。スリップへの恐怖は、、、。

完璧な体調に戻してまた楽しみましょうね〜〜!
【2011/08/16 09:33】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]
〇態です
いやはやよく降りましたね。
走ってるときはまさに修行!!(笑)。
この時期にあんなに寒い思いをするとはびっくりでした。ウインドブレーカーは何時でも必需品ですね。
なんだかんだあっても、電車に乗ってビールを飲むとやっぱ楽しかったな~なんて思っちゃいます(笑)。
【2011/08/16 18:21】 NAME[yamamen] WEBLINK[] EDIT[]
態の字が違ってます!
態じゃありません。隊ですよ!
二人とは言え、一人じゃない!!
我々の走行は、編隊走行\(^O^)/(^-^)

真の楽しさを知るとはこういうことじゃないっすかね〜〜?
猛暑日続きのこの夏、震えるような寒さを経験できるとは贅沢です!
帰った今だからこそ言えることですが、、、。
竜門ダム、今度は晴天の時に行きましょうね〜。

私だけ、焼酎まで飲んでスミマセンでした〜〜〜!
【2011/08/16 22:54】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]
無題
スマイリーさんの落車!ビックリしましたが、御無事なようで安心しました。
ここ数日の雨は昼なのに夕立のように降るので難儀していました。
それにしても、あの天候でよくこんな所まで・・・
変●ですね・・・

人の御縁。私も昨日御縁がありました。
それもcycle86のメンバーの方と・・・
不思議なもんですね。
何れにしても「縁」が人と人との繋がりですから大事にして行きたいと思います。
【2011/08/17 12:29】 NAME[釣岳人自転車操業中] WEBLINK[URL] EDIT[]
こんなこともありました(O_O)
日本一周途中、襟裳岬でのハプニングです。
宿の女主の出身地が福岡市箱崎。宿の客は私の他は1人。
その1人が、佐賀出身。かつ、私と同じ年、同じ月の生まれ!!(゜◇゜)ガーン
誕生日は8日違いでした。嘘ではありません。よければリンクをご覧下さい。

本当に『縁』『出会い』は不思議だし大切にしたいですね。(^。^)
『縁』『出会い』は人生の調味料かな?
超岳人の皆さん、これからもよろしく!
ただし一緒の時は、過激な走りは封印して下さいね。σ(^^)
【2011/08/17 18:23】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[URL] EDIT[]
ブログ拝見しました!
こんにちは!ブログを拝見しました。当日、竜門ダム前の急坂を自転車で登るお二人を横目に車で追越しました。雨の中を凄いなと感心。そして、ダム見学後に食事休憩中のお二人と隣合せに。なにやら天候とルートの相談をされており、思わず話しに加えて頂きました。小職は現在大牟田に単身赴任していますが、大牟田また高校の繋がりに感激しました。あれから、菊地・植木に下ったのですね。正解でしたよ。あれから阿蘇方面に行ってみましたが、深い霧につつまれ視界不良で危険でした。無事戻られてなによりです。また、ご連絡致しますね。ご縁を大切にしたいと思います。やまめんさんにもよろしくお伝え下さい。
【2011/08/24 09:02】 NAME[横山 宏] WEBLINK[] EDIT[]
本当にありがとうございました!
その節は、本当にご親切にありがとうございました。
お陰様で、阿蘇断念の踏ん切りもつきました。
あのまま阿蘇に拘っていたらどうなったことやら、、、。

仕事柄、ご多忙のことと思いますが、仕事以外も益々充実させて下さい。
自転車については少しばかり話させて頂きましたが、
自分で汗して自然に接すると、また新しい楽しさが発見できます。
家康流に言えば、『人生は、自転車に乗りて高き峠を上るが如し』
この趣味に出会い、人生をより味わうことができるようになった気もします。

それにしても、不思議な巡り会い、『ご縁』でした。
またのご縁があることを心より願っております。
【2011/08/24 23:38】 NAME[村上 洋一] WEBLINK[] EDIT[]
横山先輩へ
先日はルート迷ってる時にいろんな情報を教えていただき有り難うございました~。
先輩の母校への愛校心も感じ取れ、なんかめっちゃ嬉しかったです!!
来年は僕たちの代(35回卒業生)が幹事の同窓会です。参加お待ちしておりますよ~。
それと、自転車!!。村稀さんが言われるように楽しいんで、運動不足&ストレス解消に購入の検討を宜しくお願いしま~~す(笑)。
【2011/08/25 18:19】 NAME[yamamen] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/11 Cycle 86]
[12/11 来年は眼鏡年?]
[12/08 Cycle 86]
[12/08 kanaG]
[12/06 Cycle 86]
[12/06 uruman]
ブログ携帯版