人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188] [187]
 今月7日、日曜サイクリングは参加者10名。久し振りに賑やかなツアーになりました。まとまった数の仲間が自転車を連ねて走る姿を後ろから眺めると壮観!ちょっとした感動を覚えます。集団走行の醍醐味です。

  

 しかし、感動の割には身体が思うように動いてくれません。疲労が蓄積している感じで、自転車だけでなくジョギングもタイムは低調。連日の猛暑で気分が悪くなりそうです。朝から疲労感があり、時には朝っぱらからビールで盛り上がらない気持ちを誤魔化します。このブルーな気分を振り払ってくれたのは、チーム仲間であり、教え子でもあるT君とのサイクリングでした。

 12日朝7時我が家を出発。T君にとっては初めての米の山としょうけ越を目指します。米の山の素晴らしさについてはこのところ何度も書いていますが、今回もまた期待を裏切らない眺めを見せてくれました。

 今回の見所は二層の空。



 玄界灘のすぐ上で、やや濃いめの青く細い層で空が上下に分かれています。薄い下の層はシャボン玉のように玄界灘を、そして地球を閉じ込めているかのようです。上の層には夏の雲と素晴らし青空が広がっています。


  

 この日福岡は最高気温36度を記録。しかし、ここはそんな暑さとは無縁。我々は暫しその景色に見入っていました。

 「二層の空」に加え、鮮やかな空の青を背景に、レンズのような形をした雲の白さが、特に印象的でした。



 後ろ髪を引かれる思いで米の山を後にし、猛暑の現実に引き戻された我々はしょうけ越に向かいます。敢えてしょうけ越を行き先に加えたのは、多分に私的な理由によるものです。この機会にだらけた自分に活を入れようと、、。峠の手前数百メートルの激坂は、気力を充実させなければ上り切れるものではありません。後ろで見守る視線をもパワーにして、なんとかアウターで完登!快い達成感を味わいました。12日のルートはこちら


  
      福岡側を望む     しょうけ越      筑豊側を望む
 様々な力に助けられ、今月は12日迄に自転車414㎞、ジョギング31.5㎞となりました。

コメント
次回は
本当に素晴らしい景色をありがとうございました。
屋久島ばりの杉の巨木に感激しました。
次回はわらび野に行きましょう!

しかし「しょうけ越」。
坂もさることながら、あの橋怖過ぎでした。
高いところが大嫌いとお話した通り、足がすくんでいました。

しかしあの雨の中のツーリング…まだまだ師匠には遠くおよびません。修行あるのみです。
【2011/08/15 18:52】 NAME[maple-tutumi] WEBLINK[] EDIT[]
maple-tutumiさんへ!
今回は、ゆったりサイクリングにはしませんでした。(^。^)
君に無様な姿は見せられませんし、頑張れますから、、、。
お陰で、なんとか本格的?な夏バテは回避できたようです。(^^)

それにしても、普段走る機会も少ないのに楽々余裕の走りでしたね!
一番乗りの花を持たせてくれて、ありがとうございました。

次回は、わらび野でも、プロバンスの丘でも、その他どこでも。
ゆったり楽しく走りましょう!
【2011/08/16 08:39】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/16 Cycle 86]
[11/16 Cycle 86]
[11/16 Cycle 86]
[11/16 ryo]
[11/15 グレッグおかぽん]
[11/15 uruman]
ブログ携帯版