人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[277] [276] [275] [274] [273] [272] [271] [270] [269] [268] [267]
 午前5時半、仲間のスマイリーさん、グレッグさんが集合。先ずは目的地の相談。まだ行ったことがないからと、平尾台行きに決めます。出発と相前後して日の出。

 眩しさに苦労しながらも、朝日の中を順調に走行。八時半前には八木山峠筑豊側の展望台に到着。朝靄の中に広がる景色を楽しみます。

 更に、国道201をひた走り、採掘のため異様な山容を呈する香春岳のすぐ先で針路を北にとると、目的地まではあと一息。

 何と9時半過ぎには鱒渕ダム到着!  ダム湖沿いの自転車道を走りながらの森林浴で身も心も癒されます。エメラルドグリーンの水を湛えた広大なダム湖をご覧下さい。
 

 紅葉の時期にもう一度来たいですね!


 10時過ぎ、ダムを後にして菅生の滝に立ち寄った後、いよいよ平尾台を目指します。しか〜し、なんとまだ昼前!平尾台への途中で発見した肉うどん店『蔵』で腹ごしらえ。この選択がホームラン!一同大満足の味、疲れも吹っ飛び体力リセット完了。
 因みに、肉うどんはホークス王貞治会長もしばしばお取り寄せとか、、。個人的には焼きカレーの奥深い味わいに軍配を上げます。

 さて平尾台。大して標高は高くないけど、なかなかの難敵でした。しかし、上るほどに広がる眺望もこれまた最高!
 

 見所は多いようですが、今回は千仏鍾乳洞探訪に絞ります。
 秋芳洞に比べ、やや貧弱な感じの入り口でしたが、奥は別世界!
 
 
 節電の夏とは無縁!天然のエアコンガンガンです。氷のような流れの中を入り口から約900メートル、時に身をかがめながら歩き進むのは、まさに地底探検気分。すっかり子供に戻った一時でした。皆さん、避暑地のリストに加えませんか?
   

 鍾乳洞はいくつかあるようですが、付近一帯のカルスト地形の景観もなかなかのものです。空の青さ、草の緑、そして白い岩。これは是非また訪ねなければなりません。
 

 かくして、大満足の平尾台ツアーもハイライトシーン終了。後は帰るだけ。

 しかし、不十分な下調べのお陰で、苦しい走りのハイライトが始まったばかりだとは〜〜!何も知らない三人組でした。九州道の福智山トンネルの上を汗水垂らして格闘した三人組でした。コンビニで、アイスとスポーツドリンクで息を吹き返し冷たい天然水を浴びて、約200㎞の行程に耐え抜いた三人組でした。

 あ〜〜〜!自転車最高!!苦ッ楽しい一日に乾杯!

コメント
幕の内弁当のようなツアーでした
距離も勾配も景色も観光もグルメも、まさに美味しいとこ満載でしたね。平尾台は初めて行きましたが、是非とも定番ツアーにしていただきたいです。今回、残念ながら不参加のみなさん、決して期待を裏切りませんので楽しみにしていてください。
【2012/07/31 13:53】 NAME[スマイリー] WEBLINK[] EDIT[]
無題
こんばんは。

私達も土曜日に走りましたが・・・
阿蘇望ってこんな酷暑の中を走るの?
と、自信喪失してしまいました。

上から下から体を炙られてヘロヘロでした。

しかしクーラーの効いた部屋で過ごす夏よりも太陽を感じながら過ごす夏の方が人間らしいかも。
しかし無理は禁物!熱中症なんかにならないようにお互い気をつけましょうね。

綺麗な青空とカルスト台地。そして鍾乳洞。
なんて贅沢なんでしょう!大自然に感動!感謝!ですね。
【2012/07/31 21:00】 NAME[釣岳人自転車操業中] WEBLINK[URL] EDIT[]
苦しく楽しかったですね!
こんばんは!
こんな所まできて、無事に帰れるかな!?
と不安になりましたが、チームで走ると不思議ですね!
普段出ない力が出ましたよ!
一人じゃ絶対行こうと思ってなかったですよね~
【2012/07/31 21:50】 NAME[グレッグおかぽん] WEBLINK[] EDIT[]
焼きカレー肉うどんセット
焼きカレー肉うどんセットじゃないですか?
スパイスがきいていて辛いけれど絶妙!癖になる味わい!

定番は兎も角、もう2〜3回は行きたいですね。
まだ行きたいスポットが幾つもあるし、、。
またワイルドに行きましょうか・・(^。^)
【2012/07/31 21:54】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]
驚愕人さんへ(^^)
ヘロヘロはスピードの追求し過ぎが原因では?
驚愕の走りの釣岳人が自信喪失などと・・・。
首筋の直射光からの保護と、水分・塩分補給。何より無理をしないこと!
これだけを心がけています。

しかし、阿蘇望の難度は確実に高くなっていくでしょうね。
猛暑日の日数の増加と共に・・。

とにかく、互いに健康第一で夏の自転車生活を楽しみましょう!
【2012/07/31 22:09】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]
本当に苦ッ楽し〜〜!
チーム№1の剛脚の主が弱気ですね。(^^) 口だけかな?

基本的に、意識的に新しいことに挑戦するのが良いと思います。
その方が、達成感が大きい。自信につながる。そして、感動も大きい。
総てのことについて言えることだと思います。
なかなか自分は実行できていないのですが、、、。

8月のサイクリングの目的地。何かワイルドな提案ありませんか?!
【2012/07/31 22:19】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 6 7 8
9 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/20 Cycle 86]
[07/20 Cycle 86]
[07/20 ryo]
[07/20 堤 里砂]
[07/19 Cycle 86]
[07/19 グレッグおかぽん]
ブログ携帯版