人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[224] [223] [222] [221] [220] [219] [218] [217] [216] [215] [214]
 いろいろご心配頂きありがとうございました。やっと風邪は完治です。活動再開なって、早速懸案の最強マシーンの完成に着手!

 じゃ───ん!ご覧下さい、この勇姿。

 フロントとリアにキャリアを装着。出入りのショップ、エースサイクルの計らいで、パーツは格安、なおか〜〜つ、工賃サービス!新年早々ルンルン気分。
 さてこのマシン、何が最強か?キャリアの素材の良さ!何と超軽量カーボン。の筈ありません、、軽量アルミ? いえいえヘビー級の鉄製!まさに最強素材!最重量素材でございます!ママチャリの重さと真っ向勝負しても決して引けを取らない感動の重さ。長距離の旅にピッタリのヘビーデューティーマシンです。

 で、早速試乗。時間がない時のチョイ乗りコース──即バイコース──を走ります。その感動の重さ!小笠木峠、萩ノ原峠がまるで福岡大周回山岳コース並みの迫力で挑んできます。リヤカー並みの走行感・重量感。たまらず休憩昼食タイム。評判の王子うどんで、一番人気のゴボウ天うどんを食べます。以前より小さくなった?気もしますが、それでもこのボリューム!480円はお得です。

 おっとっと〜!その前に自転車乗りに優しい、美味しさと安さで評判の店、大銀杏のパンにも随分登坂エネルギーを授かりました。我が家全員のお気に入り!皆さんもお試し下さい。因みに店長さんとパン職人さんもローディーです。

 久し振りの自転車のせいか、生憎の曇り空でどんよりした景色ながら、いつになく新鮮さを感じます。

 しかし、脊振を眺めながら小笠木峠を越え、萩ノ原峠を上って、も〜も〜らんど入り口に着いた頃にはもう余力なし!最強マシンの下りに強く逆風をものともしない特性を味方につけて、も〜も〜は勿論パス。軟弱者は家路を急ぎました。
 
 さて、今回いい風景写真がありません。で埋め合わせになるかどうか?約3週間の休養期間中に我が家から撮った朝焼けと夕焼けの写真です。さて下の写真どちらが朝で、どちらが夕でしょう?
       

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[04/11 Cycle 86]
[04/11 Cycle 86]
[04/10 ヒロ]
[04/10 Piccolino]
[04/03 Cycle 86]
[04/03 Cycle 86]
ブログ携帯版