人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[227] [226] [225] [224] [223] [222] [221] [220] [219] [218] [217]
 ニューバイク、なかなか手強い相棒です。三瀬峠での苦戦に謙虚さの大切さを痛感。今日は原点に戻って即バイコースに再チャレンジです。目標は全コースアウター走破、もーもーらんど制覇、そして勿論王子うどんでの休憩無し。(^^)

 実はもう一つ、一日にランと自転車の両方をやる。今日20日は実質その初挑戦です。

 最初は坂道インターバル走をしました。超短距離ですが、激坂!ゼーゼー息を弾ませながら初の10往復達成!今月は圧倒的にランに徹してます。自転車はまだ200㎞未満?そんな状況の下では、即バイコースも貴重なチャレンジです。

 小笠木峠、そして萩ノ原峠、何とかアウターで上りきります。一瞬迷いますがアウターのまま『もーもーらんど』に突入。後ろを振り向くと遠くまで山並みが続いてます。

 勿論、もーもー坂はダンシング。結果は何と!これまでの自宅〜もーもーらんどのワースト記録を15分更新(×_×) 脚は痙攣一歩手前。しかし、苦労して上っただけに感激も一入!見慣れたもーもーらんどの建物までが格好良く見えます。

 珍しく心拍数は132。息が弾みますが、達成の喜びの方が勝っています。随分久し振りに夫婦岩展望台に道草します。

 展望台から、油山山頂方向と博多湾方向を望みます。博多湾方向の写真の左側には、能古島と志賀島が並んで見えます。その少し右手にヤフードームと福岡タワーがはっきりと写っています。是非クリック拡大してご覧下さい。
          

 展望台手前の冬枯れた木立が、まるで巨大な髑髏のような雰囲気を漂わせていました。しかし、冬来たりなば春遠からじ。木々が新芽を膨らませる日も遠くない筈です。

 最強マシーンを乗りこなす日も近いと信じて、更なる挑戦をしたいと思います。

 一つ業務連絡です。(^o^) 本ブログのカテゴリーについて。
 この度『登ラン』なるカテゴリーを設けましたが、どうか『のぼらん』とは読まれないように!山もちゃんと登りますから。『とらん』が正しい読みでございます。登山+ラン=登ラン。例によってダジャレ路線に沿ったネーミングでございます。何事にも楽しく挑戦!その一環と思っていただければ幸いです。



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/16 Cycle 86]
[11/16 Cycle 86]
[11/16 Cycle 86]
[11/16 ryo]
[11/15 グレッグおかぽん]
[11/15 uruman]
ブログ携帯版