人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[190] [189] [188] [187] [186] [185] [184] [183] [182] [181] [178]
 7月24日、朝3時半起床。4時半、島廻橋西のサニーから車で出陣!
 今日は、阿蘇望の日。自転車仲間のスマイリーさん、グレッグおかさんと3人で参加します。

 阿蘇望には特別の思いがあります。平成15(2003)年初参加。豪雨に見舞われ、寒さに震え、コース変更したのを覚えています。以来エントリーすること7回、完走は僅か2回。かろうじて7時間半程度の記録。
 過酷な暑さの中、木陰のほとんどないコース。それだけに、挑戦意欲をそそられます。

 7時過ぎ会場着。辺りの景色はあくまでも穏やかな表情。やがて上る阿蘇中岳は霞んでいます。

 スタート時間も迫って、開会式は上の空。徐々に気持ちが高まります。

   

 スタートして、先ずは中岳をめざします。それなりの勾配がありますが、まだまだハンドルに取り付けたデジカメに気を配る余裕もあります。


    

 やがて、中岳山頂付近を通り、草千里を過ぎると、快適な下り坂。時には60km/hを超えていたようです。

   
       中岳山頂近くの坂       火山博物館手前
 しか〜〜し、このコース、まだ本の序盤に過ぎません。箱石峠に登り、アップダウンを繰り返して昼食を取ったあとには、誰が言ったか地獄峠──地蔵峠──、そして最後には俵山峠が待っています。

  
   箱石峠めざして    地蔵峠からの眺め   俵山峠からゴール方向

 今回、地蔵峠の頂上付近で愛車Litespeedのメーターが累積走行距離 40000kmになりました。たまたま同行のスマイリーさんと一緒になり記念写真を撮って頂きました。


 従来の記録を約1時間更新、6時間40分ほどで完走!累積走行距離4万キロ突破!3人全員が完走!大いに苦しみ楽しんだ一日でした。本日のコースは
こちら

 今月の自転車 910km、ジョギング 68kmとなりました。自転車の2大イベントも終了。しばらくは楽しく走ります。

 節電と猛暑の砌、皆さん呉々もご自愛下さい。

コメント
いや~凄いッス
みなさん完走おめでとうございます。
あの炎天下、激坂を4つこなしての完走素晴らしい!!。
それに記録1時間更新ですと~~~~。
いやはや、体内年齢37歳の真価発揮ですね!!。
それに、車載カメラの画像もクリアで良いですね~。デジカメ新しくなっちゃいましたか?。
【2011/07/25 20:29】 NAME[yamamen] WEBLINK[] EDIT[]
cycle86魂に・・
120キロがとても長く感じました。坂、坂、坂の連続で夢に出てきそうです・・(笑)
今はまだ来年のことはよくわかりませんが、ちょっとは成長した姿をあの雄大な阿蘇にもう一度見てもらいたいと思ったりも・・。
でも、しばらくはのんびり走りたいですね。
【2011/07/25 22:11】 NAME[スマイリー] WEBLINK[] EDIT[]
yamamenさんへ
車載カメラ、結構良いでしょ〜!
振動があるけど、大丈夫かな〜〜?なんて、余計な心配もしましたが、、。
メーターの横に見える、カメラ搭載用のアクセサリー。
なかなか重宝しますよ。是非購入を、、。

日曜は、早起きで三郡縦走だったみたいですね。
来年は、是非阿蘇望で遊ぼう!
【2011/07/25 22:55】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]
無題
あれから二年、弁天橋の上から沼津まで後ろを走ったのが忘れられなくてサボりながらですけど走り続けてます。
【2011/07/25 22:55】 NAME[NONAME] WEBLINK[] EDIT[]
スマイリーさんへ
今日はアサヒ製品に溺れっぱなしです。
何缶のビールを飲んだことか、、、、。
しか〜〜し、大濠公園のジョギングはしましたよ!

来年も阿蘇に挨拶に行きましょう!
もっと大所帯で、、。+yamamenさんは最最低限ですね、、、、
でも取り敢えず、近場のサイクリングでゆっくりしたいですね。
お疲れ様でした。
【2011/07/25 23:02】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]
お疲れ様でした!
こんばんは、
今年の峠を越えてちょっと寂しいような・・・
しばらくは、僕もゆっくりサイクリングをしようと思っています。
それにしても、苦しかったけど楽しかったな~
【2011/07/25 23:14】 NAME[グレッグおかぽん] WEBLINK[] EDIT[]
NO NAMEさんへ
NO NAMEさん!
お久しぶりです。高橋君ですよね?
直向きな姿、妥協しない姿勢が好ましい印象として残っています。
一緒に泊まった御前崎は、変な注目を集めましたがね、、、。

この歳になって思います。人生いつでも変えられるって!
その気になればの話ですが、、。
旅を決意した時の思いを大切に、楽しく頑張って下さいね!!!
【2011/07/25 23:17】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]
グレッグさんへ
お疲れでした〜〜!
確かに、ちょっと寂しい気もしますね、、。
しばらくは、息抜きですね!
それから、一段のパワーアップをめざしましょう (^^)

取り敢えず峠を越えたところで、司馬遼太郎の『峠』読んでみませんか?
私は、既に4回は読んだと思います。
その主人公河井継之助の郷里長岡。
そこは、日本一周の旅で事前に宿泊を決めていた数少ない土地でした。
【2011/07/25 23:28】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[07/21 Cycle 86]
[07/21 uruman]
[07/20 Cycle 86]
[07/20 Cycle 86]
[07/20 ryo]
[07/20 堤 里砂]
ブログ携帯版