人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[935] [934] [933] [931] [928] [926] [925] [924] [923] [922] [921]
先週のムッサン
       先週    4月    年間累計
 ラ ン  46㎞  172㎞   657㎞
 自転車   0㎞    0㎞    65㎞

   
 コロナ感染者増の勢いがやや落ち着いたように見えるが、ここで気を緩めてはならない。『やや落ち着いた』のが仮に事実であるにしても、揃ってそれを報じるのは必ずしも好ましくないと考える。

 『やや落ち着いた』が眩し過ぎて、『油断しない』がおまけになるのだ。終息までは危機を訴え、自制を訴え続けるのが良い。心に隙を生み出す楽観は排除したい。完全終息して初めて乾杯!

 『やや落ち着いた』ことを報じるより、『前向き』に不自由さと闘う姿こそ報じてほしい。

 連日の如く、不平・不満・暗さ・辛さを訴えるが、明るく健気に闘う姿にこそ焦点を当てて欲しい。夢を探し、夢を語り、夢を与えることこそ使命だと思う。

 若いレストラン経営者が毎日50食を無料で提供していると報じていた。経営者自身が片親家庭で育ったそうで、コロナで失職し食事に事欠く同じ境遇の親子に食事を届けているとか。こんなニュースで夢や希望を持ちたいし、我が身の至らなさを反省もしたい。

 上の写真の記事で思った。コロナウイルスは脅威である。しかし、それ以上に怖いのは心に巣食うコロナウイルスではないか。

 我が心中のコロナに負けないよう今週も顔晴りたいものだ!  めざせ週間70km! おっとこれは聞き流してください。(笑)

[600(ペース)、535(ペース)等の表記は、
    それぞれ1㎞6分00秒、5分35秒で走ること]

今週のムッサン
 2日(土)
 今日は朝一、上智5km、今週4回目のラン。たった一日5km、今月中に一度は週6日ラン出動、と行きたいものだ。
上智5kmJOG:644

 午後は餃子作りで時間を潰した。このところすっかり餃子病に感染してしまったようだ。コロナに感染するよりマシだと考えよう。(笑)
夕食は餃子。最近、水餃子が多くなった!

 1日(金)
 今日も良い子、朝一5kmJOG!
上智5kmJOG:632

 我ながら思う、俺は本当に暇人だ! 樋井川の西端の更に西の川はどこへ流れるのか、どうしても確かめたくなった。で、いざGO!

 西へ歩いて最初に遭遇した流れ。水量少なくゴミもあるが、とにかく亀が棲んでいる。どちらに流れているかもわからないが西側へ辿る。


 やがて西へ、そして北方海側への流れになり金屑川の表示。小さい頃から知っている名前だ。名前がわかり一安心。しか〜し、間もなく見えてきた景色にびっくり。


 なんと〜、室見川である! このアングルで見る室見川は初めてだが、すぐにそれと分かった。金屑川は室見川の支流だった。

 室見川には常時、油山の水が流れ込んでいる。つうか、早良区・西区の殆どは室見川の勢力圏、つまり集水域だったのだ。
室見川9kmWalk:1159

 地図を調べれば簡単にわかるんだろうが、自分の足で確かめることに意味がある。かも??

30日(木)
 昨日、樋井川東側の広がりを確かめたが、今日は西側を確かめる。そもそも樋井川に脊振の水が流入する可能性はあるのか? 武漢ウイルス騒動で普段考えもしないことに好奇心が向かう。

 結論から言えば、西側の流域はそれほど広がってない。荒江から七隈・飯倉の間を抜けて油山に至る道路より東側が樋井川の勢力範囲。従って、脊振山系の水が恒常的に流入する可能性はゼロ。
源流探索13kmWalk:1157


 ひたすら西へ辿った先が上の写真。この先へ進むのは無理。奥の集落へ続く道がない。ここまで来れば取り敢えず満腹!(笑)

29日(水)
 福岡の川と言えば室見川、那珂川、多々良川、そんな意識があり、樋井川はこれまで小さな川だと思っていた。しか〜し、意外に大きい川だと思えてきた。

 先日、西側の源流は日本文学園の奥の油山山中にあると知った。そこで今日は東側の源流を探索した。

 どうせ、もーもーらんど下辺りにある筈で、萩の原峠を通る道路の東側に延びることはない筈だ。しか〜し、予想はあっさり外れた。


 上の写真は片縄山山中のもの。ロープが張られ先も長そうで、良心的に?引き返したが、油山外にも源流が広がってるのは嬉しい発見だ。
源流探索13kmWalk:1203

28日(火)
 朝一で走った。今日は佳い一日になる!
上智5kmJOG:625

 ジョン・ウェインの遺作 "The Shootist" を久し振りに鑑賞した。彼の主演作で最も好きな作品の一つ。彼の名を初めて知った作品は駅馬車。映画館で見たことがある作品は多分アラモのみ。


 午後はウォーキングにでかけた。樋井川沿いも歩いたが、今日は源流探索は中止して5kmだけ。
福岡市5kmWalk:1118

27日(月)
 先日、福岡志賀島金印マラソン出走を誘われた。東京マラソンやさが桜マラソン同様、中止でも払い戻しはない。一瞬の間があったが、エントリー即決した。自粛・中止ばかりの今こそ、コロナの終息とマラソン大会再開の夢を託そう。10月まで夢と希望を持てればそれで十分!

 今日の運動はウォーキング、 昨日の樋井川源流探索の続きだ。わかったのは日本文学園奥の山中に源があること。ついでながら、日本文学園は多分小学生の時に自転車で来たのが初めて。家だらけになってしまった印象だ。
源流探索11kmWalk:1128

26日(日)
 朝は上智5kmJOG、まずまずのペース。
上智5kmJOG:619

 午後はウォーキング。 しか〜し、決まったコースじゃ面白くない! で、思い立ったのが樋井川源流探訪。支流も含め源流を辿る。

 今日は本流を上流方向へ歩き、右側に分岐する第一の支流を歩いた。麓から少し登った所で都合により帰路についた・・。

 明日にでも再トライだ! 途中カメラを置き忘れるハプニングもあって、スリルありワクワクありの楽しい一日だった。
源流探索12kmWalk:1051

 夕食に焼き餃子を作った。焼き具合最高!

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/29 Cycle 86]
[03/28 堤健一郎]
[03/02 Cycle 86]
[02/29 堤健一郎]
[02/28 Cycle 86]
[02/27 堤健一郎]
ブログ携帯版