人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[183] [182] [181] [178] [180] [179] [177] [176] [175] [174] [169]
 日記を読み返すと、何と5月22日から、6連続の雨の日曜日。楽しみにしている週末になると天気が崩れるパターン。

 ご時世でエアコン使用も自粛、ところが平日も雨が多く、気付けば畳や壁にカビ出現!娘が一日かけて雑巾がけ、扇風機を動員して何とか乗り切った次第。私はその日も雨の中をサイクリング、、、(反省)(-。-;)
 皆さんのお宅は大丈夫ですか?

 雨の日も自転車を走らせた甲斐あって、6月の自転車 1208km。累積 7406km。ジョギングもフルマラソンエントリー作戦が功を奏し、月間 70km、累積 286kmとや
          や健闘。11月の大会に向け
          徐々に頑張ります。

 前回記事で、19日迄の報告をしました。その後も毎日自転車かジョギングに汗を流しています。しかし、更新の間が空くと感動も薄れ気味。今後はもう少しこまめな報告を心がけねばと反省です。

 今回報告第1は、ニューバイク Lynskey Cooper CX。相変わらずの子供で、海外遠征の夢を諦めきれず、最後?と思って組んだニューバイク。テント等々の野宿装備一式を積んで走るのに備え、軽さより強度優先のマシン。写真でもタイヤの太さの違いは一目瞭然!重戦車にまたがったような乗り心地です。

 報告第2は、本題ツーリングに関するもの。26日と29日のツアーについてレポートします。

 26日は、水無鍾乳洞へ行きました。ご存知でしたか?福岡のすぐ近くに鍾乳洞があるのです。残念ながら、洞内には入れないようになっています。糸島の瑞梅寺ダムから、険しい激坂を上ったところにあります。狭い道ですが車で行くこともできます。

   

 鬱蒼とした広葉樹の森に洞窟の入り口があります。樹林のすぐ手前には清流がありました。ボトルに汲んで飲みます。まろやかで実に美味しく感じられます。森を登って、野河内渓谷を経由すると、曲淵に抜けられるそうです。周辺の豊かな自然を見ると、いつか歩いてみたいと思わせられます。

  

 29日は、福吉〜白糸の滝、そして三瀬峠へ走る予定でした。ところが、いつもの浮嶽林道が通れません。連日の雨で土砂崩れが発生、復旧工事の最中でした。そこで偶然見つけたのが、林道浮嶽・羽金山線。初めてのせいもあるのか、上り基調の厳しいコースだと
          思われました。

 しかし、苦あれば楽あり、厳しさあれば絶景あり!随所で素晴らしい山並みを楽しみました。

    

 羽金山には、羽金山電波送信所があり、日頃お世話になっている電波時計は、ここから送信される電波で正確な時を刻んでいるのです。一帯はまた、巨石群があり、埋蔵金伝説の伝わる秘境でもあるようで、改めてじっくり走ってみたいと思います。少なくとも巨石
群は是非とも見てみたいものです。そして、ひょっとすると左うちわの人生が待っているかも???

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/16 Cycle 86]
[11/16 Cycle 86]
[11/16 Cycle 86]
[11/16 ryo]
[11/15 グレッグおかぽん]
[11/15 uruman]
ブログ携帯版