人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[442] [441] [440] [439] [438] [437] [436] [435] [434] [433] [432]
 昨日後半の失速はやっぱり悔しい!! 疲労の蓄積が原因だろうが、ただ休むだけではもったいない!? 元に戻ってしまう気がする・・。

 で、考えたのがJOGで休むという選択。走ることが当たり前の状況を創るのが、10㎞、20㎞走を当たり前にするより先ではないかと考えた。

 その決断を天も支持してくれたのか? 久し振りにすっきりした青空!


 JOG10㎞の開始! 足の裏が張った感じがあり走りが重い、と言うか足が重い。しかし、4㎞走ったところで思い切ってレースペース540に切り替える。すると5㎞前後から張った感じがなくなった。

 さて、気持ち良く走っている途中見かけた光景。
 何処ぞの放送局の取材クルーと思しき数人と、ジョギングウエアを着た男性一人に女性2人が打合せをしている様子。ディレクターらしき人物の『スタート』の声がしたかと思うと、通り越した私の背後から
『気っ持ち良〜い!』と黄色い声。え〜ええっ、まだ走り始めたばかりだろっ!!

 何が気持ち良いだ!!
 一周して同じ場所に差し掛かると、先ほどの位置から精々百メートルの所で今度はカメラが前方からゴール場面でも撮るかのような構え・・。この3人って100mも走ってないんじゃな〜い! もしかしたら、これがヤラセ? まさか、ランの番組じゃないだろうけど・・。

 『百聞は一見にしかず』なんて、テレビ映像をそのまま信じてはとんでもないですね〜〜!

 久し振りに大濠の中之島?を通ると沢山の水鳥の姿。そして水が、以前とは一変して澄み切っていることに気が付きました。


 大きな鯉の姿も見えます。


 テレビの偏向的な報道姿勢が、以前から気に掛かっていましたが、何となくその舞台裏を覗き込んでしまったような感じで、折角のランの後の清々しさが損なわれた気分です。どうか濁りのない澄んだレンズの画像を提供してもらいたいものです。

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/11 Cycle 86]
[12/11 来年は眼鏡年?]
[12/08 Cycle 86]
[12/08 kanaG]
[12/06 Cycle 86]
[12/06 uruman]
ブログ携帯版