人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[539] [538] [537] [536] [535] [534] [533] [532] [531] [530] [529]
 昨日28日は、レース前最後の長距離練のチャンスだったか? あるいは些か時期が遅すぎたかも知れない。

 朝ランで感じた足の違和感と、快晴の悪天気を考慮して無理をしないよう心がけた。

 リュックは容量が小さいキャメルバックを選び、水と最低限の着替えだけを携行した。

 昼過ぎJR今宿駅前をスタート。案の定足が重くペースは上がらないが、坂の状況確認と心の鍛錬と割り切って走る。それにしても晴天の日射しが恨めしい・・。

 さて坂! 先ずは九大キャンパス入り口前後の坂。


 道路をまたぐ空中通路?が目印だが、勾配はきつくない。桑原で折り返した後は、平坦路の後にゆるやかな下りがある感じ。ただ横風がやや強かった。

 元岡小の先で瑞梅寺川沿いに入ると、結構強い向かい風に変わった。


この後今津運動公園の直線路を抜け、


 やがて海沿いの県道54号を走る。海鮮料理の店『魚庄』と白山神社のある辺りまでは全くの平坦路。


 この先、海釣り公園、そして北崎までは海沿いを走る。


 小さなアップダウンが幾つかあるが気にはならない。問題はむしろ風! 今回も向かい風が結構強く鍛えられた・・。


 当日、海や山の美しい景色を励みに頑張れるか?

 北崎の家並みを過ぎて間もなく『見湖窯』の看板がある。ここから上り坂になる。


 しかしダラダラ坂で、金印マラソンの峠と同程度かむしろ楽な印象だ。しかし、コース全体では30㎞を超えており、当日ここを楽だと感じられるかどうかが完走・記録に大きく影響しそうだ。

 坂を下ってしばらくすると、二見ヶ浦もある海沿いの景色を楽しみながらの走りとなる。今回全コースで唯一追い風が吹いた。ほんの少しだけ・・。


 この海沿いの道を過ぎると残りは7〜8㎞。しかし、当然のことながらここからが辛さとの戦い本番。田圃が広がる景色の中、沿道の応援も余り期待出来ない?

 そんな田圃の中で最後に小さな上りがある。


 橋(平石橋?)を渡る上りだが、この景色が見えたらゴールはもうすぐ! セブンイレブンの看板が目に入ったら最後のラストスパート!

 今日の走行データ。様々の状況を考慮し贔屓目に見ても、サブ4達成見込みは5分5分がいいところかな・・。

 『もっと厳しいんじゃない? 大丈夫なの!?』

 『大丈夫! 心・配・御・無・用!

 何故? さが桜マラソン2015、エントリー完了!

コメント
順調ですね!
1109福岡マラソンまで2週間ほど。順調な仕上がりのようで何よりです^^
日曜日は日田英彦山線沿道をサイクリングとは斬新でしたね~

私の方は600何とか完走しまして、詳しくは記事をご確認下さいませ。
常にCycle86魂を背負って走っているので最後小石原の道の駅でブルベ乗り1名ツーリングチームに勧誘しましたよ!
雰囲気がCycle86さんにソックリでビックリしますよ!(笑)
11月の予定がUPされ次第声かける約束になっています。

ではでは^^/
【2014/10/29 20:18】 NAME[LEM0ND] WEBLINK[URL] EDIT[]
リクルートに感謝
ブルベ完走! SR認定! おめでとうございます。(^o^)

ところで私順調にみえますすかね!??
今はどちらかと言うと不安な気持ち。受験生の心理かな?
十分練習してきたつもりが、、どれもサブ4クリアには不十分なようで・・。
事ここに至っては疲労抜きで一発逆転を!!σ(^^)
それともカーボローディングで狙うか? (。^。)コケ!

LEM0NDさん!改めて、600完走おめでとうございます! \(^O^)/
リクルートの話も含め拝読したのですが、、、
ここ数日ゆとりを無くしているのか? コメントが遅れています。<(_ _)>

11月の予定も手つかずで、、、、これまた <(_ _)> m(__)m
日曜サイクリング第1回は16日第3日曜です。詳細は後日・・。

と、やや焦り気味の私でございます。(*^^)v
【2014/10/30 05:21】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/16 Cycle 86]
[11/16 Cycle 86]
[11/16 Cycle 86]
[11/16 ryo]
[11/15 グレッグおかぽん]
[11/15 uruman]
ブログ携帯版