人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[719] [718] [717] [716] [714] [715] [712] [713] [711] [710] [709]
 成人の日の9日、伊万里ハーフマラソンに参戦。

 午前6時45分、福岡医療専門学校若手メンバーに同乗さ
せて頂き、総勢5人で会場を目指しました。


 現地到着は8時を回った頃だったか? 会場付近には既に
多数のランナーの姿があった。

 ここ2日程風邪っぽい感じで体温計携帯・・。現着後検温
で36.8℃、やや高めだが参戦決定!

 出発式わずか5分だったのは、ランナーにとってはありが
たかった。ゲストランナーは谷口浩美氏。

 10時スタート! スタートラインに計時センサーが設置
されていないためGPSの操作に少し戸惑った。

 スタート後しばらく道路がやや狭く走りにくく、無理せず
ウォームアップを兼ねて流れに逆らわずに走る。

 体調と足腰の違和感を考慮し、伊万里湾大橋への上り坂を
過ぎるまでは無理をしないことにした。(やや消極的だった?)

 伊万里湾大橋あたりでのペースは 550前後だった。ここか
ら2時間切りは厳しいかと思ったが、この後攻めの姿勢に徹
することができたのが今回の収穫。

 フルマラソンでも攻めの姿勢を発揮できるかがサブ4達成
の最重要ポイントだと感じた。リスクを恐れてジョギングの
延長として走るなら目標達成は厳しいだろう。

伊万里ハーフマラソン結果
 公式記録 1時間59分40秒
        (ネットタイム:1時間58分46秒)

 スタートラインから21㎞間のペース
  0〜 7㎞
   618→551→545→542→536→533→535 (av. 546)
  7〜14㎞
   534→555→555→531→534→538→530 (av. 540)
 14〜21㎞
   527→527→533→534→538→519→523 (av. 529)

 帰路慰労を兼ねて遅い昼食を取ったのまでは良かった。


 この後、妙に熱っぽさを感じ検温、なんと〜38.5℃!
 楽しい雰囲気ぶち壊し・・。帰路を急いだのであります。

【反省点】・またも携行品の事前チェックが不備だった
     ・攻めの姿勢に転じるのがやや遅かった
     ・レース前の健康管理が不十分だった

【評価点】・福岡マラソンに続きトイレ対策ができた
     ・30分鍛錬JOGの成果が感じられた
     ・Adidas Japanとの相性の良さ確認
     ・後半攻めの姿勢を持続できた
       (19~20㎞で最速ペース記録)
     ・2時間切り果たし腰痛後遺症を脱却

【事後対策等】
   ・足腰鍛錬30分のJOG継続
   ・2/19 ひとよし春風マラソン 1時間55分内完走
   ・10㎞TT・20㎞TTによる持久力・スピード養成

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/12 Cycle 86]
[06/11 pe]
[05/30 Cycle 86]
[05/29 グレッグおかぽん]
[05/29 Cycle 86]
[05/29 uruman]
ブログ携帯版