人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[426] [424] [423] [422] [421] [420] [419] [418] [417] [416] [415]
 『覚悟の磨き方』一回読了。現在二度目に入ったところです。是非お読み下さい。
   

 『永遠の0』『海賊とよばれた男』がつい読まされてしまう本なら、『覚悟の磨き方』は熟読玩味する本です。論語や言志四録を読む感じか?
 その気になれば、すぐに読み終えることも出来る量。


 この本の影響もあるのか? 12日、思い切って20㎞走に挑んだ。7日の14㎞がここ数ヶ月での最長走行距離であるのに・・。最悪16㎞は走り切るつもりだった。

 朝方あられの降る寒さだったが、大濠に着いた3時過ぎにはすっかり晴天。東の空には白い月が出ていた。


 一方、冬の太陽は既に西に傾き始めていた。


 スタート後しばらくは足の痛みが気になる。更に4、5㎞過ぎると時折足裏に刺すような痛みが走る。しかし、走れない痛みではなく淡々と走り続ける。そんな状態で3〜4㎞ほど走ったか? いつの間にやら痛みを感じなくなった!

 後は気持ちの問題。気持ちが切れた時が走れなくなる時。自分自身との戦いである。

 走った! 走り終えた! 20㎞走破

 太陽は既に沈んでいた。ウエアは汗で濡れていたが、走りを止めると寒さが迫る。しか〜し、20㎞を走り抜いた男には夕焼けの美しさが目に染みるだけ。


 そして今日13日、さすがに連日の20㎞走は回避。代わりにペース走に挑戦する。自分にとって速めのペースで走るのだ。実に3ヶ月ぶりのペース走、キロ5分40秒を目標にスタート。ところが全くペース感覚がなくなっている・・。最初の1㎞のタイムを見てキロ5分30秒での完走を目指した。

 今日の10㎞走のデータ。是非ご覧下さい。

 まだ、これからも痛みと不安は続くと思いますが・・。
 取り敢えず、復活宣言いたします!

 虎穴に入らずんば虎児を得ず、一寸ばかり自信を取り戻した私であります。

 追伸 今日福岡聴覚特別支援学校のマラソン大会が行われていました。今回の好タイムは一緒に走った生徒諸君に刺激を受けたからかも知れません。かつての同僚との再会も嬉しいハプニングでした。

コメント
無題
吉田松陰 ですね。辞世の句
親思う心にまさる親心 今日の訪れ 誰に聞くらむ
だったでしょうか?
読んでみます。ありがとうございます。(^_^)

【2013/12/14 17:33】 NAME[uruman] WEBLINK[] EDIT[]
是非!
どちらもよく知られていますね。
身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

親不孝の私には、こちらの方が心に響きます・・。

覚悟の磨き方、当然読む人により感じ方は変わるでしょうが、
uruman さんには日頃職場で引用したいような言葉が見つかると思います。
【2013/12/15 00:40】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[07/21 Cycle 86]
[07/21 uruman]
[07/20 Cycle 86]
[07/20 Cycle 86]
[07/20 ryo]
[07/20 堤 里砂]
ブログ携帯版