人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[833] [832] [831] [830] [829] [828] [826] [827] [825]
  7月29日、今朝は起床が遅かった。昨夜11時近く就寝
 で、5時過ぎ起床。

  しかし、昨日と違い今日はトレッキング! 景色を楽しみ
 気楽に散策だ〜っ!

  10時、茶臼口から遠足気分でルンルンスタート!


  しか〜し、ルンルン気分は一瞬で萎んだ。今にも雨が降り
 そうな空模様。尚かつ、結構な勾配の上りが続く。話が違い
 まっせ・・。昨日の登山の影響で足パンパン状態。スズメバ
 チ?にもつきまとわれペースもテンションも上がらない。

  昨日下りで足を痛めた羽田野君が引き返し、八幡平近くま
 で車を回してくれることになった。


  茶臼岳山頂に登ったが、ガスって全く眺望が利かない。


  茶臼岳を過ぎるときつい勾配の上りは少なくなったが、岩
 が多く歩きにくい道が続いた。とても散策する、という感じ
 ではない。

  しかし、いろいろな花が目を楽しませてくれ、また徐々に
 湿原も姿を現しお花畑を歩く気分。







  黒谷地湿原を抜け源太森に向かう上りからの景色は目に焼
 き付いている。アルプスの少女ハイジでも駆けてくるような
 雰囲気を感じたのは自分だけか?


  しかし、今回一番の眺望は源太森から八幡平に至るルート
 沿いの眺めだ。重症カメラでその全貌を伝えられないのが残
 念だが、それまでの疲れを吹き飛ばしてくれた!






  この景色をゆったり気分で楽しめたのは羽田野君のお蔭で
 ある。八幡平近くに車があると思えばこそ、心から自然の美
 しさに浸りきることができたのだ。

  時折ガスに包まれ雨の降る中を茶臼口まで戻るとしたら、
 厳しい岩手山登山の再現になっていたに違いない・・。

  噂をすれば影




  再度全員集合、八幡平から20分も歩けば駐車場。かくし
 て八幡平登山は終わった!

  いや、まだ終わらない。これまで参加するだけの自分だっ
 たが、八幡平で初めて企画を担当した。
  登山の後は温泉でしょ! で、訪ねたのが藤七温泉。駐車
 場から車で10分程の至近距離にある温泉だ。

  『気っ持ちい〜ぃ!』 広い温泉借り切り状態。山の中腹
 にひっそり佇む温泉。大自然に抱かれ視界を遮るものなし。
 自然との一体感、疲れが吹っ飛ぶ!

  そこへ新たな入浴客。そう、ここは野外『混浴』露天風呂
 である。その混浴が現実に! 温泉タイムが長くなったのは
 自然の成り行きであろう。

  証拠写真? 超残念ながら・・。あれは夢か現か幻か。

  代わりに石割桜の証拠写真を。(見たくないっか〜?)






  昨日、今日と楽しい登山旅だった。
 次は富士山?屋久島?羅臼山? もう今から楽しみだ!

コメント
楽しそう
今はまだ仕事中心の生活で、同級生と余暇や趣味を楽しむ心の余裕がないので、羨ましいです。
子供が手を離れて、仕事も引退が見えてくれば、昔の友との時間も増えていくのでしょうか。

それはさておき先生の様に、ブレない生き方が出来るようになりたいものです。
【2018/08/04 09:42】 NAME[堤 健一郎] WEBLINK[] EDIT[]
まだこれから!
私は『運動しない人間』でした。
60までは、仕事オンリー人間だったような?
60で初ハーフ、63で初フル、65で初登山、超遅咲き運動人間です。

私には、君の方が遙かに人生楽しんでいると思えますが、、、
引退後に備え種まきだけはしておきましょう。

【2018/08/04 17:27】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]
無題
ご無沙汰しております。

おー!!!
東北ですね。
私も数年前から東北地方を旅しています。
青森、岩手、山形、秋田、宮城。
どの県も
どの山たちも素晴らしく東北地方LOVEです。
岩手山は単独峰で厳しい山ですね。
岩手山から乳頭温泉へ行って秋田側へ行ったときの記憶が蘇ってきました。
村稀さんの苦しみや辛さの先の快楽を求めチャレンジし続ける姿に感服しています。
まだまだ日本全国を旅して遊びまわってください!
今年は異常に暑い日が続いております。
ご家族様。村稀さん。
みなさん健康第一でお過ごしください。
【2018/08/06 18:42】 NAME[pe] WEBLINK[URL] EDIT[]
お久し振りです!
今年末に古稀になります。
古稀までは生きたいと、願いを込めた村稀ですが、
どうにか願いも叶うかも知れません。

しか〜し、peさんの父上に比べるとまだひよっこです!
傘寿を越えられてますよね?
ブログで時々拝見しますが、その健脚ぶりは信じられません!

peさんの最近の過酷なトレーニングにもただ呆れる思いです。
経験豊富なpeさんだから心配はしませんが、
最近は気温も異常なら、自然災害のあり方も異常です。
安全第一で釣岳人ライフをお楽しみ下さい!

皆さんの益々の活躍と健康をお祈りします。
【2018/08/06 22:32】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 4
5 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[08/21 堤 健一郎]
[08/17 Cycle 86]
[08/16 堤 健一郎]
[08/15 Cycle 86]
[08/15 堤 健一郎]
[08/06 Cycle 86]
ブログ携帯版