人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[242] [241] [240] [239] [238] [237] [236] [235] [234] [233] [232]
 先ずは20日春分の日、仲間と二人、長崎の鷹島へ行ってきました。約150㎞のツーリング。糸島では熱気球を目撃。

 更に、用水路に落ちて途方に暮れる女性に出くわし救助、とハプニングの多い旅でした。

 しかし、このツアーの一番の魅力は、鷹島大橋周辺の素晴らしい景色です。

 今回3度目の訪問、依然晴天には恵まれませんが、なだらかに続く丘陵地、澄みきって深い色合いの海、そこに散らばる島嶼、、、本当に心癒される風景です。次回こそは青空の下に光り輝く夢の景色を見たいものです。
  

 次に昨日22日。第2回唐津鏡山ランに挑戦しました。
 朝からやや脚が重い感じでしたが、思い切ってスタート。重い足の筈が、比較的良いペース。しかし、最初からペースを意識しすぎたようです。約27㎞地点の深江に着く頃には脚にかなりの張りを感じます。30㎞過ぎからは修行状態!(^0^;)

 ヘロヘロになりながらも 42.195㎞を約4時間33分で完走。更にゴール鏡山を目指します。しか〜し、私の意志とは関係なく足が体を運んだ先は『麺王』。息を切らし喘ぐことしばし。黒ラーメンを注文し、冷たいビールで喉を潤したのであります。
『軟弱者!』

 店を出て見上げる鏡山にいつもの優しさはなく、近寄るものを撥ね付けるかの如く聳えていました。実走時間4時間50分49秒、44.5㎞の唐津ラン(マイル表示の場合、画面右上の View in Metric をクリック)終了の時。


 帰りは最寄りの虹ノ松原駅からJRで帰宅。『来月4月こそは鏡山山頂まで這い上がってみせるぞ〜〜!』と夢の『虹の待つ原』駅頭に固く誓った私でした。

 『そんなに苦しい思いをして何か楽しいことがあるんかい?』

 あります、あります!楽しいことだらけです。挑戦者の楽しみ。手放しません。

コメント
無題
こんばんは。

辛い事や苦しい事にチャレンジしてその先に見えるものを!!
なんて事を考えてる訳では無いですが頑張った先にしか得られないモノがあるんですよね。きっと。

今週末の坂祭りでは確実に何かが得られますよね!
私は所用があり参加できませんが、、、
残念です(涙)
daiはスタートから参加するそうです。
よろしくお願いします。
【2012/03/23 20:29】 NAME[釣岳人自転車操業中] WEBLINK[URL] EDIT[]
dai 胆不敵のdaiさん?
pe さん、dai さんのお二人では、亀の私どもは辛うございます。
dai さん一人で十分過ぎるかと、、。
よろしくお願いするのはこちらです。σ(^^)
呉々も暴走行為を慎むようお伝え下さい。

pe さんも、また是非別の機会に参加下さい。
鹿児島徹夜ツアーなど如何ですか?(^^)
【2012/03/23 22:56】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 6 7 8
9 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/20 Cycle 86]
[07/20 Cycle 86]
[07/20 ryo]
[07/20 堤 里砂]
[07/19 Cycle 86]
[07/19 グレッグおかぽん]
ブログ携帯版