人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[246] [245] [244] [243] [242] [241] [240] [239] [238] [237] [236]
 先日は凄い風、大荒れの天気でしたが、皆さん被害はありませんでしたか?
 何もかも予測の難しい時代になりました。

 さて、3月は去り4月。まだ寒暖定まらない印象ですが、ソメイヨシノがあちこちで満開を迎えています。今日5日は満開の桜を観賞すべく、今月初の油山ランにチャレンジです。もちろん、カメラを手に走りました。

 毎週一度、油山ランに挑むのが目標です。唐津鏡山ランを月に一度と決めた際、週一ランとして同時に設定した目標です。ワースト記録の先月29日の走りを反省、前半はペースを抑えて走ります。

 そしていよいよ油山、博多工業高校沿いの坂、第1の難関です。しかし、難関にこそ見事な桜の眺めがあります。
 これがその写真。

 自転車を始めた頃、この坂が絶壁のように見えたものです。
 この坂の先、カーブがありやがて源龍院の赤い鳥居が見えます。その鳥居を過ぎた先にあるのが第2の難関アイガー北壁。もちろん桜も最高。

 この『坂の上の雲』は紅白の桜です。

 ソメイヨシノばかりの中で、白い桜は実に清楚で凛とした印象。私は白い桜により新鮮さを感じます。

 北壁を登るとしばし坂は緩やかになり、再び勾配のきついカーブが続き片江展望台に至ります。この展望台が第一の折り返し地点。前半最後の頑張り所。はい、桜もまたまた見事です!坂を見ると吐き気を催しそうですが、、。
 最初は、坂下から展望台を見上げた写真。(@_@;)

 次は、展望台から見下ろした写真です。ヽ(^0^)ノ

 写真では同じ桜にしか見えない(当たり前だろ)ので、もう2枚だけ披露します。
 先ずは、市民の森手前の桜並木です。

 そして、今日目撃した、唯一花見客のいる風景。遠景、かつ花の陰になってますけど、、、皆さん上機嫌の様子でした。

 美しい桜に力を頂いて、タイムは前回よりかなり改善。余勢を駆って来週の唐津ランでは、何としても鏡山初制覇! と行きたいものです。

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 28 29 30
最新コメント
[06/12 Cycle 86]
[06/11 pe]
[05/30 Cycle 86]
[05/29 グレッグおかぽん]
[05/29 Cycle 86]
[05/29 uruman]
ブログ携帯版