人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[1] [2] [3] [4] [5]


 これ三瀬峠の道端の草です。時は19日午前9時過ぎ。峠の上は肌寒ささえ感じます。これは夜露?

 国東Aコース出場のurumanさん、雨に祟られ続きの日曜で練習儘ならず焦り気味・・? 模擬国東練のお誘いがありました。自転車ご無沙汰デーの私には渡りに舟。それに高感度自転車イベントアンテナを張り巡らしているマッコチさんも加わり三人で絶景天山を目指します。

 今日初めての道も多くワクワク・ドキドキ。総てが新鮮!嘉瀬川ダム湖に架かる橋からの眺めもなかなかです。


 林道からの遠くの眺めも一つ一つが感動!


 写真撮影に余念がありません。


 延々と続く坂を上った先には目的地天山の姿!


 天山登り口にある日蓮宗本立寺。


 境内にはシャクナゲが咲き誇っています。


 見頃は4、5日先あたりかな? 境内には他にも水仙や桜の花も咲いていました。黄色の花は山吹でしょうか・・?


 坂・坂・坂の連続攻撃に果敢に立ち向かうurumanさん。この直後道路に倒れ込んだのは内緒です・・。


 遠くに聳えていた天山も今やすぐ目の前!


 もうここまで来ればこちらの勝ち! 今までの疲れも吹っ飛びます。シャッターそしてまたシャッター!!


 あいにくの霞か雲かが邪魔をして絶景に浸ることは叶いませんでしたが、そこは我等が心眼で補正。我が世の春を謳歌した三人組でした!


 マッコチさん、urumanさん、また近いうちに絶景と激坂を楽しみましょうね!
 先月大牟田で輪行袋に収まった愛車、昨日8日にやっと輪行袋からお出ましです・・。遂に隔週ライダー?

 さて日曜サイクリング、いよいよ断末魔の叫びを上げる時も近い?『風邪引きました・・』『仕事です・・』『寝過ごしました・・』 で、一人大人しくスタート!

 と、かっけーバイクに乗った御仁に追い抜かれます。
 三瀬峠への坂を走っているとその御仁がトライアスリート仲間と二人になって再び私の前へ・・。


 ブブカな日??? ご存知でしょうか? 『鳥人』と呼ばれた男。今ニュースな国ウクライナのアスリート、棒高跳び世界記録を35回更新した人物。今日はそんな鳥人、いや超人と出会った日でした。

 さてトライアスリートのお二人、共に私よりお若く、ダンシングを交えながら軽快に走られます。三瀬旧道入り口で一休み。少し話をさせて頂きましたが、三瀬から唐津へ抜け更に伊万里へ足を延ばすとのこと!! 峠前で振り切られましたが、お二人の攻撃的な走りにもっと頑張らなければと大いに刺激を受けました。またお会いすることがありましたらよろしく!


 お二人と別れた後、コンビニで休憩していると佐賀方向からチャリダー到着。このチャリダーがまた凄い!
   

 この自転車クロモリのピスト。かつ52×18・・!

 『どちらから?』
 『長崎を朝4時に出ました』 (この時9時過ぎ)
 『観音峠をこの自転車で?』
 『はい、カート場まで何とかノンストップで・・』

 何とか!?じゃないでしょ〜〜。あの長い坂を重いクロモリの52×18で・・。・・!  有り得ないでしょう! 人として、、、。

 21才の大学生だそうですが、、、、え〜っ? 福岡まで行って今日中に自走で長崎へ!! もうコメントする言葉を私は知りません・・。就職決定祈ってます! ブブカさん!


 超人たちにすっかり毒気を抜かれた私ですが、回復力は速い! 『竜馬』が近付くにつれ元気満々!
 寒いだろうと開店前から店内に入れて頂きましたが、店内にはオーナーの娘さん?の素晴らしい書が掛けてある。


 しか〜し、メインは食事! 今日はメニューにない注文をさせて頂きました。黒毛和牛ハンバーグ・佐賀牛すじカレーランチ。(本来は別メニュー)


 更に加えて佐賀牛ステーキ半人前・・。我が儘な注文を快く受けて頂きました。とろける牛すじ! 口の中で融けるように広がる佐賀牛のステーキな旨味!

 斯くして一人ツーリング満喫、刺激満載の一日でした。



 この最初の写真で今日の総てが分かる!?
 押し寄せる白浪! この白浪はなんだ〜〜? お答えします。強風が吹き荒んでいると言うことです・・。


 更に問題もう一つ! 久し振りLEM0NDさんの参加!?


 何故問題かって? お答えします。とんでもない韋駄天なのです、彼は・・。強烈な向かい風の中を30㎞/hを超える速さで鬼の牽引!

 斯くして26日は、私には正に地獄の唐津ツアーに!
 しかし、晴天に恵まれた鏡山山頂からの景色に疲れも吹き飛ぶ思い!!


 姫島・糸島方向もくっきりと眺められます。


 高島方向も勿論バッチリ! PM2.5も今日は影響無しかな!? 強風のお陰かしら、、、。


 好事魔多し! 良いことばかりは続かぬもの・・。鏡山山頂をポタリング中にパ〜〜ンク! これが悪魔の序曲であったとは・・。


 帰路は再び向かい風。しかも超強烈!! 平地で立ち漕ぎしても進まな〜〜〜い・・。しかも、ここで何と〜っurumanさん渾身の鬼牽き炸裂〜〜〜!!

 有り得ない! 初心者企画のみ参加など。urumanさん、健脚者コース出走資格超超認定いたします・・。

 と、何ともハードな一日を過ごした私でござります。
 まだまだ修行が足りないな・・! と、痛感させられた荒行でした。
 このところランでは足の痛み回復の兆し。
 昨日8日は、自転車で様子を見ることにします。行き先は佐賀の『竜馬』。


 本来なら近場と言って良いコース。しか〜し、三瀬峠越えと帰りの観音峠越えを考慮すれば、今の私には結構なチャレンジコースです。


 集合したのは4名。(参加者の少ないこの頃にしては多い・・。)
 三瀬への途中寄ったのは曲淵ダム。久し振りの青空、かつ無風状態。湖面に景色が映り込む私お気に入りの風景を楽しみます!


 ここまでの走りから、今日のテーマは全コースアウター縛りに決定! 足を痛めてから随分久し振りのインナー封印、敢えて重いギア比での走行に挑みます。

 足の裏の痛みは僅か、苦しいながらも何とか三瀬越えで竜馬着。皆さん何故『竜馬』?という雰囲気でした。実は私も初めての訪問。グルメな
以前の同僚からの推薦で一発勝負!と相成った次第。

 開店前
次々と客の車・車、、、! これは行けるかも?みんなの期待が高まります。

 充実のランチメニュー!


 珍しく全員一致! 竜馬ランチコース。

 先ずは前菜4種。汗臭い我々に似合わぬ品の良さ!


 更に4種。右手前春巻きの一品が私的には最高だった。


 そしてメインのハンバーグ様!!! 最高、大満足の味。
 
 食後はデザートとコーヒー。


 全員満足、久々のホームラン!?
 密かにランチメニュー全制覇を誓った私です。
 マッコチさん、urumanさん、スマイリーさん! 絶対にまた行きますよ〜〜!

 我々の心、そして料理と同じく清々しい青空! 前方に望むは苦手な観音峠が待ち受ける脊振山系。しか〜し、心腹満たされた我々に、最早立ち塞がる敵などありはしない!


 苦しみながらも楽しく全コースアウター制覇! 年末まで自転車一万㎞・ラン二千㎞を目指して突っ走るのみ!
 相変わらず脚、特に右足首と足裏の痛みが取れません。普通に歩いても痛みがあり、階段を下りるのは更に辛い感じです。しばらくは休養と思うものの、気が早いというかせっかちというか、じっとしていられません。

 昨日17日、長崎は福島へツーリングをしました。いろは島や鷹島の眺望が素晴らしいと件の女性トライアスリートに薦められた場所です。

 途中、二丈パーキングの景色。


 風で波が高くサーファーには好天気かな? しかし、自転車乗りには風向き次第。行きは追い風傾向でしたが、帰りは随分苦しめられました・・。
 
 唐津から北波多経由のルートを走ったが、予想に反してフラットで快適に走ることができた。山を縫って走るとやがて伊万里湾の景色が楽しめる。


 間もなく福島大橋を渡って島内に入ったところにある観光案内板。


 時間がないのと、脚の痛みが強くなったため島内一周は断念して蛙鼻公園を目指した。その展望台からのいろは島の眺め。桜の春か夏の景色が最高かな?


 対岸佐賀県側の中央左側に見える白い建物は、いろは島展望台下にある国民宿舎。

 ほぼ同じ場所から撮ったパノラマ写真。


 脚の回復を待たずせっかちに訪れたせいで、鷹島と鷹島大橋のある風景を楽しむことができず残念・・。

 しかし、せっかちは人間に限ったものではない、、?
蛙鼻公園で出会った気の早い奴!(笑)


 秋と冬を一気に飛び越えて春の桜に出会いました!

 帰路徐々に痛みが強まり思うようにペダルが漕げない、なおかつ結構な向かい風の連続・・。鈍亀ペースの走りで、苦痛さえ感じるツーリングとなりましたが、そんな気持ちを癒してくれた秋の空!


 夕陽に輝く雲かすかに見える虹色の雲! このお陰でもう一頑張りできました。一頑張りの後はどうしたって・・? 昭和の懐メロを次々と思い出し口ずさみながら頑張りましたよ〜!(笑)

 ついでながら、今日18日は大濠公園でジョギング!? はい、僅か1㎞で止めました・・。


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/10 Cycle 86]
[09/10 kanaG]
[08/28 Cycle 86]
[08/28 kanaG]
[08/23 Cycle 86]
[08/23 Cycle 86]
ブログ携帯版