人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
 2日間休足の後、今日は朝練は念のため中止。マッサージ、ストレッチをして即ランコースを走ってみた。

 ①脚の状態を確認する ②坂の上りのペースダウンを抑える ③腰高フォーム&大きな筋肉で走る を意識したようなしないような?

 取り敢えず、最初からスムーズに6分台で入ることができ一安心。左足にやや違和感はあるが、ある意味当然だろう。気持ちの問題かも知れない。

 坂の上りでの減速を抑えるのもまずまずクリア。下りで左足首周辺に違和感少々。

 2周回目(5㎞以降)に入って、1〜2度足首に軽く捻れる感じがあったが、まずまずOKだろう。

 データでは2周回目の方がペースが落ちているのが不満だが、ケガ?の後と思えば許容範囲!

 今日は脚のケアを十分に行う。明朝異状がなければ、7日まで、JOGを中心に、ペース走、ミニ・ビルドアップ走等で最後の調整を実施する。
 昨日思い切って休足したのが良かったかな!
 今朝の Morning Run 記録更新! しかも、タイムは12分00秒。欲を言えばもう1秒短縮、11分台に突入したかったが、、、。


 午前中整骨院へ、その後区役所で雑用を済ませ、ラン専門店『STEP』に寄り道。そしてついついシューズ購入。最新のアシックス・ターサージール3。実力不足はシューズで埋め合わせ・・!

 午後、大濠へ出撃!
 いつの間にやら公園手前の通りはすっかり秋色!


 だが、感傷に浸る暇はない!
 今日はペース走、㌔5分40秒で10㎞が目標。
 その結果がこれ。取り敢えず、月間300㎞走破達成。


 しか〜し、問題発生! 2㎞過ぎだったか? 左足に鋭い痛みが走った。その後は冷や冷やビクビクの走り・・。何とか走り終えられたのは良かったが、、、レースまでに万全の状態に持って行けるのか・・?


 色鮮やかな公園の木々!

 私の福岡マラソンも色鮮やかな結果が待ち受けているのだろうか、それとも、、、落ち葉・・?

 まだ心配・不安な要素も色々あります。しかし、練習状況を公表して実行力不足をカバーするという我が他力作戦は功を奏し、後悔しないだけの準備はできました。お付き合い頂き本当にありがとうございました。

 これからは『自力』、あと9日間苦っ楽しく戦います!
 年を取ると時の過ぎるのが速くなると言うけれど・・。ホントその通り! もう10月も30日。11月はすぐそこ。年末もすぐ。

 6時前まだ薄暗い。遂に今朝も Morning Run 回避・・。朝練を選んだ。依然として脚、特に左足大腿部に張りがある。昨日に比べると随分楽だが、とても記録を狙う走りはできない。ここは、じっと我慢の子、アヒルの子。

 開き直ってカメラ片手にダックスフントの走り・・。『ダックスフントの方が速かろう!』 ごもっとも、ご指摘通りで。

 途中コースを外れて動物園近くの展望台に登った。6時10分過ぎ、、、まだ日の出前。東の空が赤みを増す。


 天神方向もまだ眠りの中にある。


 痛みはほとんどないのだが脚の張りが強い。2㎞走っても張り感が退かない。

 福岡マラソン黄信号? 今更ジタバタしな〜い! 本日の主練は中止。整骨院に通い、ハロウィーンの仮装をした可愛いちびっ子達を「おもてなし」することにする。

 明31日、Morning Run 挑戦、月間300㎞走破達成!
 今朝起きて階段を下りる時、張りというか痛みの一歩手前の状態に置かれているのを感じる・・。

 急遽 Morning Run は中止、朝練に切り替えて脚の状態を確認することにするも、結構な張りがありペースを上げられる状況でない。

 苦しい時の整骨院頼り! 先ずは施術を受け主練に取り組むことにする。

 整骨院から戻り一休みして大濠へ!

 しかし、依然として脚にはかなりの張り・・。走り始めて3㎞過ぎまでは辛いばかり。5㎞を過ぎた辺りから辛さが幾分軽減したが、走りを楽しむ状況からはほど遠い。

 10㎞の予定を6㎞に短縮して終わった。

 明日からは疲れを抜き、脚の張り感を減らすことを最優先する。朝、記録更新を目指す本気モードの Morning Run ができなければ、主練はJOGとする。整骨院は毎日通うのを原則にする。

 さて、明日はどんな風が吹く!?
 昨日28日は、レース前最後の長距離練のチャンスだったか? あるいは些か時期が遅すぎたかも知れない。

 朝ランで感じた足の違和感と、快晴の悪天気を考慮して無理をしないよう心がけた。

 リュックは容量が小さいキャメルバックを選び、水と最低限の着替えだけを携行した。

 昼過ぎJR今宿駅前をスタート。案の定足が重くペースは上がらないが、坂の状況確認と心の鍛錬と割り切って走る。それにしても晴天の日射しが恨めしい・・。

 さて坂! 先ずは九大キャンパス入り口前後の坂。


 道路をまたぐ空中通路?が目印だが、勾配はきつくない。桑原で折り返した後は、平坦路の後にゆるやかな下りがある感じ。ただ横風がやや強かった。

 元岡小の先で瑞梅寺川沿いに入ると、結構強い向かい風に変わった。


この後今津運動公園の直線路を抜け、


 やがて海沿いの県道54号を走る。海鮮料理の店『魚庄』と白山神社のある辺りまでは全くの平坦路。


 この先、海釣り公園、そして北崎までは海沿いを走る。


 小さなアップダウンが幾つかあるが気にはならない。問題はむしろ風! 今回も向かい風が結構強く鍛えられた・・。


 当日、海や山の美しい景色を励みに頑張れるか?

 北崎の家並みを過ぎて間もなく『見湖窯』の看板がある。ここから上り坂になる。


 しかしダラダラ坂で、金印マラソンの峠と同程度かむしろ楽な印象だ。しかし、コース全体では30㎞を超えており、当日ここを楽だと感じられるかどうかが完走・記録に大きく影響しそうだ。

 坂を下ってしばらくすると、二見ヶ浦もある海沿いの景色を楽しみながらの走りとなる。今回全コースで唯一追い風が吹いた。ほんの少しだけ・・。


 この海沿いの道を過ぎると残りは7〜8㎞。しかし、当然のことながらここからが辛さとの戦い本番。田圃が広がる景色の中、沿道の応援も余り期待出来ない?

 そんな田圃の中で最後に小さな上りがある。


 橋(平石橋?)を渡る上りだが、この景色が見えたらゴールはもうすぐ! セブンイレブンの看板が目に入ったら最後のラストスパート!

 今日の走行データ。様々の状況を考慮し贔屓目に見ても、サブ4達成見込みは5分5分がいいところかな・・。

 『もっと厳しいんじゃない? 大丈夫なの!?』

 『大丈夫! 心・配・御・無・用!

 何故? さが桜マラソン2015、エントリー完了!


カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 9 10 11
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/21 Cycle 86]
[03/19 maple]
[03/18 Cycle 86]
[03/18 Cycle 86]
[03/18 maple]
[03/18 uruman]
ブログ携帯版