人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[703] [702] [701] [700] [699] [698] [697] [696] [695] [694] [693]
 旅の二日目30日は、青春?の蹉跌に始まった・・。

 大山の夜明けの写真を物しようと、ランシューズ履きで、
ジョギングウエアも準備したが、山中のホテル周辺を朝まだ
きより走るのはちと怖い。残念ながらランは諦めた・・。

 しか〜し、その無念はすぐに癒やされた。


 大山から続くなだらかな山すその景色に心を奪われた!
 あちこちのススキと共に深まる秋の物悲しさを漂わす。


 大山以上に我が心を奪った景色、、、



 足立美術館の和みの情景。

 展示されている絵画も一流、見入ってしまったが、庭園の
素晴らしさも超一級!

 じっくりと眺めシャッターを押し続けました。
 下手な解説は加えません。








 一日じっくり時間をかけて味わいたい場所だった。

 感動で一杯。すぐにも帰りたい気分だったが、最後の目的
地出雲大社へ向かった。

 一番印象に残ったのは日章旗。その広さ何と75畳!



 傍若無人な観光客に腹立たしさを覚えうんざりしていた身
には、青空に凛とはためく国旗が何とも気高く感じられた。




 人口減少期を迎えた日本、超高齢化社会を迎える日本。
 日本、そして日本人よ! 凛としてあれ!

 不慣れなバス旅、弾丸旅行でいささか疲れたが、添乗員さ
ん、熟練のガイドさんに恵まれ、深く心に刻まれる旅になっ
た。仲間・友人との旅の楽しさは格別だ!

 次回はいつ? と、早くも次を期待する自分がいる!

コメント
無題
こんばんは。
その翌日。
私も出雲大社にいました。
巨大な国旗は反旗でした。
村稀さんと同じように青い空に凛と佇む国旗に感動しました。
【2016/11/21 03:07】 NAME[pe] WEBLINK[] EDIT[]
お久しぶり!
偶然ですね!
国旗を見て一瞬私も何故?? と、思いました。
三笠宮が薨去されたことを思い出し、ああそうかと、、、。

国旗に感動する心は大切にしたいですね。
【2016/11/22 09:49】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/16 Cycle 86]
[11/16 Cycle 86]
[11/16 Cycle 86]
[11/16 ryo]
[11/15 グレッグおかぽん]
[11/15 uruman]
ブログ携帯版