人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[647] [646] [645] [644] [642] [643] [641] [640] [639] [638] [637]
 何でもブログに掲載するのは考えものと反省・・。

 とんでもない迷惑をかけてしまった。maple-tutumiさん
が運転をしますと、朝3時我が家に来てくれたのだ!! 

 片道300㎞近い周防大島にハーフマラソンに日帰りで
行く、という我が暴挙に呆れ・心配して運転役を買って出
てくれたのである・・。

 途中時には激しい降雪に見舞われながらも6時半過ぎ周
防大島到着! やっと夜が明けようとしている。

 周防大島大橋は未だ夜の帳の中。


 東の空が朝焼けの色を濃くし始めている。


 7時半前、周防大島町陸上競技場に到着。車内で朝食を
摂り時間を潰す。兎に角寒く風が強い・・。しかし、眼前
に広がる海と青空は息を呑む美しさ!


 スタートは10時10分、競技場には選手の長蛇の列。
男女合わせて1700名ほど。風は収まってきた!


 例によってGPS の操作に手間取りながらスタート。7㎞
位までは起伏の具合を確かめながら走ると決める。いつも
と違って、フォーム・上体のリラックスに意識を向ける。

 青い海と空、遠く望む島々に心が弾み自然に顔晴れる感
じだ。起伏はあるが、前日町内の激坂ルートを体験した身
には大して苦にならない。それ程 GPSを気にすることなく
走りに集中できた。シニアランナーにはついつい対抗心を
燃やしてしまったが・・。


 折り返し地点まで来た時、まだ余裕がある感じだった。
沿道の所々で声援して下さる方に感謝してハイタッチを求
める数少ない?ランナーの一人になった。

 残り7〜8㎞の最後のアップ・ダウン区間に来た時、依
然ゆとりがあるのを感じた。上り坂でランナーを追い抜い
ていく自分がいた! 18㎞地点前後で一瞬太腿が攣りそ
うになった・・。今回唯一不安が心を過ぎった場面だ。

 しか〜し、それなりに走ろうと思うことが出来た。いや
却って攻めの姿勢に転じたかも知れない! 徐々に加速し
たのだ。ここが今回一番の収穫!

 それは、5㎞毎の平均ペースを見れば明らかだ。
 1㎞〜 5㎞ 531(1㎞5分31秒ペース)
 5㎞〜10㎞ 526
10㎞〜15㎞ 522
15㎞〜20㎞ 519
20㎞〜21㎞ 508
  全 体   524

 これは初めての快挙じゃなかろうか!?
ゴールまで最後の3㎞ほどの走りは我ながら快感!!

 ゴールでは、周防の梅が我が勝利を祝ってくれた。


 ハーフの自己記録更新はならなかったが、手応えを感じ
ることが出来る走りだった。
 グロスタイム 1時間55分14秒
 ネットタイム 1時間53分48秒(ガーミンタイム)

 さて、東京マラソン最初の10㎞をどう走る?  これが
今一番の関心事である。

 会場近くの店で食べた海賊定食の味は格別だった!


 maple-tutumiさんに甘えて完走ビールで良い気分!
車窓からの眺めに楽しい会話、大満足のレースなり!


コメント
ナイスラン
おはようございます。ハーフマラソンお疲れ様でした。後半タイム落とさずに上げて走り切れ~気持ち良かったですね『ナイスラン』です。それにしても快晴・美しいロケーションのコースですね。そして先輩のお人柄でしょう、素晴らしいご友人に囲まれ、うらやましい限りです。
東京はあと3週間ですね、調整頑張って下さい。私は2週間後の熊本です。お互い頑張りましょう!
【2016/02/09 09:26】 NAME[ryo] WEBLINK[] EDIT[]
コメント有り難う <(_ _)>
友人でもありますが、我が出藍の教え子です。
私にはとても真似ができません・・。

申し訳ない思いで一杯だったのですが・・。
つい甘えてしまいました。

今回の走りは奇跡的だと思えます!
ペースアップするばかりのランは間違いなく初めての経験。
タイム的には不満もありますが、それは贅沢というものでしょう!

今まで走ったハーフの中で最高の眺望のコースでした。
もしかしたら来年も「お忍びで」参加かな!?

熊本、是非個人目標を達成して下さい!
私も東京で「燃え尽きない」程度に顔晴ります。(^^)

お互いによい思い出になる走りをしましょう!
【2016/02/09 11:03】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]
お疲れ様でした
ハーフお疲れ様でした。
昨年からしっかり距離を踏まれ、30㎞走も何度もされ、先生の練習姿勢には本当に頭が下がります。
ランナーとして敬意を表します。

走り込みで作ってきた脚、そして速いジョグで磨いた感覚が活かされて、今回のハーフでは見事なビルドアップですね!
本当に素晴らしいと思います。

先生はフルではあと1㎞あたり16秒は落とせますね。
ハーフとは違い、フルは余裕のある速度をどこまで維持できるかが問題ですから30㎞までは比較的余裕をもって、ラスト12㎞を粘りましょう。
これまで距離を踏んで来られた一歩一歩が30㎞以降の先生を助けてくれるはずです。

1㎞あたり16秒も落とせるのか、16秒しか落とせないのか、その感覚は先生しか分かりませんが、もしも後者であれば気持ち的にはハーフを走る感じで臨まれた方がよろしいかもしれません。
ただ、タイム的には30㎞までは5分30-35秒で、それ以降は貯金を使わないに越したことはありませんが、粘りの走りでゴールすれば、最高ですね。
人によって違いますが、イーブンこそが最高の攻めだと私は思います。
後半上げたつもりが結果的にイーブンになるものです。

東京マラソン、心から応援しております。
力まずリラックスして、楽しんで下さいね!!
【2016/02/11 11:09】 NAME[HD] WEBLINK[] EDIT[]
顔晴ります!
11月のHD練10㎞TT!
あの時の走り、そして距離が踏めていないとの指摘、それが私の練習を変えました。

年明け以降、30㎞以上の練習をしてないのがやや不安ですが・・。
それは東京マラソン後、埋め合わせして『さが桜』で100%の走りをと妄想してます。

ところで、先月末のHDさんの100㎞走には圧倒されました。
あれだけのアップダウンがあるのにさり気なくサブ4ペース!!
まさに超人! 痺れました!

あんな走りの真似はできませんが、凄く刺激されました。
今回の初の右肩上がりペースアップは、そんな諸々の刺激のおかげです。

ただ、まだ手応え半分、不安半分、が正直な気持ちです。

レース以降考えているのは、東京マラソンの最初10㎞の走り方です。
スタート直後の長い下り坂をどんなペースで走るか?
という問題です。

飛ばし過ぎは厳に戒めつつも、成り行きで520位までは許容範囲かと思っています。
下り区間が終わるあたり、6〜7㎞地点?、から530〜535で安定させ淡々と、、、
530のイーブンペースの走りが出来たら最高! 理想的と思ってます。

励ましのコメント有り難うございます。
顔晴ります!!!
【2016/02/11 22:59】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]
お疲れ様でした
本当にお役に立てていればこれ以上嬉しい事はありません(笑)
まぁ教え子のわがままとお許しください。

東京マラソン、さくらマラソンで桜さくのお知らせお待ちしています。
【2016/02/12 22:32】 NAME[maple−tutumi] WEBLINK[] EDIT[]
本当に助かりました!
運転を引き受けて頂き、感謝、感謝!
正直なところ、体力的にも自信があり一人で大丈夫!
と、思っていました。

しか〜し、とんでもない自惚れでした・・。
帰りの車中は睡魔との戦い!

実際、ビールを飲んで眠ってしまいましたが・・。
どうも睡魔、すいませんでした。σ(^^)
そして、本当にありがとうございました!

東京にさが桜、何とかここで目標達成したいものです!!

オオカミ爺さんの汚名をそそぐため顔晴ります!(^^)
【2016/02/13 10:28】 NAME[Cycle 86] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/16 Cycle 86]
[11/16 Cycle 86]
[11/16 Cycle 86]
[11/16 ryo]
[11/15 グレッグおかぽん]
[11/15 uruman]
ブログ携帯版