人生本番は還暦から!自転車を友として人生を楽しみ味わい尽くすことに挑戦。このblogはその記録。
[121] [120] [118] [117] [116] [114] [90] [112] [111] [109] [107]
(本文中の写真・緑色の文字はクリックして下さい)
 『散ればこそ いとど桜は めでたけれ、、』桜の写真も、今年は恐らく今回まで。間もなく訪れる新緑の季節を前に、めでたい桜の風景を撮ってみました。桜吹雪をものしたかったのですが、根気と技術が伴わず諦めました。
   

 この春は、寒暖が目まぐるしく交互したせいか、桜の開花期間が例年になく長かったように思います。お陰で今月の第1回寺内・江川ダムと秋月を巡るツアーは、3月の2回と併せ連続3回目の桜を楽しむサイクリングとなりました。

 秋月は詰めかけた車で溢れていましたが、私たちは、数珠繋ぎで動くのもままならない車を尻目に、颯爽と桜花爛漫の古都に自転車を走らせました。どの写真にも華やいだ春の気が満ちていると思いますが、特にお気に入りは『逆さ桜』の1枚。筑紫野市と秋月を結ぶ旧道沿いで写したものですが、自転車旅行ならでは撮れない写真と自負しています。

 景色を楽しみ、英気を養い、健康を増進し、女性には更に健康美のおまけつき。ガソリン節約、医療費節約、地球と家計と心身に優しい趣味。サイクリング、この贅沢を是非皆さんにも味わってほしいものです。

 もっとも、今回のツーリングの翌朝、体重が1.5㎏増加したことは正直に告白しておきます。今回のもう一つの目玉、清流館のバイキングでの食べ過ぎが原因でしょうか?何しろ下の写真の食事に加え、2皿お代わりしたのですから。1000円食べ放題とはいえ、自己コントロールが必要なようです。
  
  

 読書では、前回紹介しました『逆境を生きる』に続けて、同じく城山三郎著の『男子の本懐』一気に読了しました。読後は深い感動に包まれました。涙なしには読み終えられません。

 と、まずは順調に滑り出した4月です。それにしても相変わらず目まぐるしい天気の変化。皆さん呉々も体調管理に留意下さい。

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/10 Cycle 86]
[09/10 kanaG]
[08/28 Cycle 86]
[08/28 kanaG]
[08/23 Cycle 86]
[08/23 Cycle 86]
ブログ携帯版